5 26

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EVENTイベント

「コレクション展2 BLUE」関連プログラム

福本潮子 アーティスト・トーク

2022年2月23日(水・祝)

福本潮子《霞の幔幕》2002
© FUKUMOTO Shihoko
photo: KIOKU Keizo

インフォメーション

期間:
2022年2月23日(水・祝)
14:00〜15:30(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
定員:
70名(要事前申込み)
料金:
無料
申込方法:
●一般
一般Web申込フォーム
・お申込みいただくと自動返信が届きます。別途担当者より申込受付完了のご連絡をいたします。
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

コレクション作家である福本潮子を招き、藍染の道を歩み始めたきっかけや、試行錯誤のプロセス、当館のコレクションでBLUE展に展示している《霞の幔幕》の制作背景、そして現在の関心まで、幅広く語っていただきます。伝統と革新を往き来するその作品がいかにして生まれたのか、その原動力に触れる機会となるでしょう。

登壇者

福本潮子(藍染作家)

1945年静岡県生まれ、大阪で育つ。1968年、京都市立美術大学(現・京都市立芸術大学)卒業。1970年代中頃から二代目龍村平蔵に師事し、染色作品を制作するようになる。これまでに個展、グループ展多数。近年の活動として、2021年「ゆかたと藍の世界」(高松市美術館)、2020年「国立工芸館石川移転開館記念展I工の芸術素材・わざ・風土」(国立工芸館/金沢)、「京都市京セラ美術館開館記念展京都の美術250年の夢」(京都市京セラ美術館)、「コレクション展スケールス」(金沢21世紀美術館/金沢)など。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]