12 06

開館

LEARNINGラーニング

「"Your chance encounter"/ オラファー・エリアソン - あなたが出会うとき」プレイベント

スペシャル・トーク"Your chance encounter"

Olafur Eliasson Slow-motion shadow, 2009
HMI lamps, steel / Dimensions variable
Courtesy of the artist and Gallery Koyanagi, Tokyo
Photo: Studio Olafur Eliasson
© 2009 Olafur Eliasson

インフォメーション

期間:
2009年11月19日(木)
18:30〜20:30(18:15開場)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料
定員:
130名( 要事前申し込み、先着順)

お問い合わせ:
金沢21世紀美術館
TEL 076-220-2801

概要

金沢21世紀美術館開館5周年記念展「オラファー・エリアソンーあなたが出会うとき」の公開に先立ち、「プレイベント スペシャル・トーク Your chance encounter」を開催します。

オラファー・エリアソンは新時代の美術館機能を担う金沢21世紀美術館が「まちにひらかれた美術館」としてその役割を果たしていることに注目し、本展覧会において、美術館が社会から切り離された芸術を鑑賞するためだけの空間ではなく、社会や都市の環境と深く関わることができるという可能性を再提案しています。そこで、今回はエリアソンからのメッセージをより明確に浮き彫りにするように、建築分野における専門家2名をゲストに迎え、作家を交えた3名によるトーク・セッションを行うものです。 ゲストのイヴ・ブラウは建築史の専門家として、今日の都市の構造のダイナミックな変化を的確に捉えながら、美術館建築が都市において果たす役割等について言及する予定です。また、「透明性」をテーマにSANAAの建築についてのテキストもすでに発表しており、本展覧会に合わせて発行される「オラファー・エリアソン:アーティストブック(仮称)」にも寄稿されます。妹島和世は、西沢立衛とSANAAを結成し、金沢21世紀美術館をはじめとしてルーブルランス(パリ、フランスー2013年完成予定)、ニューミュージアム(ニューヨーク、アメリカ)など、近年の主要な美術館建築を手がけてきた建築家です。設計の段階から盛り込んできた視線が貫通する廊下や内と外を互いに意識するガラスやアクリルなど、金沢21世紀美術館がエリアソンの作品によってどのように生かされているかなどについても述べられます。

プレイベント

スペシャル・トーク Your chance encounter
オラファー・エリアソン × イヴ・ブラウ × 妹島和世

[日時] 2009年11月19日(木)
     開演18:30〜20:30(開場18:15)
[会場] 金沢21世紀美術館 シアター21
[出演]
オラファー・エリアソン
イヴ・ブラウ(ハーバード大学建築デザイン大学院建築史特任教授)
妹島和世(SANAA)
*逐次通訳付き

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]