5 26

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EXHIBITION展覧会

ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホ:どこにもない場所のこと

2022年5月3日(火・祝) 〜2022年9月4日(日)

インフォメーション

期間:
2022年5月3日(火・祝) 〜2022年9月4日(日)
10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館
展示室7〜12
休場日:
月曜日(ただし7月18日、8月15日は開場)、7月19日(火)、8月16日(火)
料金:
一般:1,200円(1,000円)
大学生:800円(600円)
小中高生:400円(300円)
65歳以上の方:1,000円
※( )内はWEB販売料金・団体料金(20名以上)
※当日窓口販売は閉場の30分前まで
※入場当日に限り「コレクション展2 BLUE」(対象期間:5月3日~5月8日)及び「コレクション展1 うつわ」(対象期間:5月21日〜9月4日)にもご入場いただけます。

日時指定WEBチケット購入について:
入場時間枠:
[1] 10:00~11:00 [2] 11:00~12:00
[3] 12:00~13:00 [4] 13:00~14:00
[5] 14:00~15:00 [6] 15:00~16:00
[7] 16:00~17:00 [8] 17:00~18:00
[9] 18:00~19:00 [10] 19:00~20:00
※ [9][10]は金・土曜日のみ
販売分:前月1日の10:00〜

日時指定WEBチケット購入

・日時指定WEBチケット及び当日券は、指定の入場時間枠ごとの数量限定販売となります(先着順・予定数量に達し次第販売終了)。
・展覧会場入り口にて、購入済みページの二次元コード画面または印刷したものをご提示ください。
・各時間枠の開始直後は、入場待ち列ができることがあります。

友の会会員について:
予約不要でいつでもご入場いただけます。(ただし、当日の混雑状況により入場制限の可能性があります。)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

概要

現代韓国を代表するアーティストデュオ、ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホによる国内初となる大規模個展。彼女たちは結成当初よりアートの社会的機能と役割を提示しつつ、さまざまな領域の専門家との対話と協働のための実践的なプラットフォームを提唱してきました。本展では、未来の人類が生存と自由の獲得のために葛藤する姿を詩的に描いた新作映像インスタレーション、2021年に韓国国立近現代美術館で発表された《News from Nowhere : Freedom Village》およびアポカリプス前後の異なる時間軸とその接続を精緻に描き出した代表作《世界の終わり》を中心に展観し、さらに2018年から進めてきた金石地区(金沢市)での滞在制作についても、映像、ドローイング、マケットなどを通じて、彼女たちの思考と活動を多面的に紹介します。現代社会が直面する課題を抽出し、未来と過去を往還しながら、現在を生きる我々に力強いメッセージを投げかける彼女たちの作品世界を存分に体験していただけることでしょう。

関連プログラム

アーティスト・トーク
日時:2022年5月3日(火・祝) 13:00〜15:00
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
定員:一般90名(要事前申し込み・先着順)
料金:無料
申込方法:4月20日(水)より受付開始

作家プロフィール

ムン・キョンウォン & チョン・ジュンホ

ムン・キョンウォン MOON Kyungwon
1969年ソウル(韓国)生まれ。 ※写真左

チョン・ジュンホ JEON Joonho
1969年釜山(韓国)生まれ。 ※写真右

ムン・キョンウォンとチョン・ジュンホによるデュオ。近年、学際的なプラットフォームを作ることに焦点を当てた共同プロジェクト「News from Nowhere」を活動の中心としている。最初のサイトスペシフィックな共同作品を2012年のドクメンタで発表。主な個展に2013年「News from Nowhere」シカゴ美術館附属美術大学、2015年ミグロス現代美術館 (チューリッヒ)、「The Ways of Folding Space & Flying」ヴェネチアビエンナーレ韓国館、2017年「Freedom Village」スカイ・ザ・バスハウス(東京)、2018年~2019年「News from Nowhere」テート・リバプール、2021年「News from Nowhere: Freedom Village」韓国国立近現代美術館(ソウル)、2021年「奥能登国際芸術祭」(珠洲・石川)などがある。金沢21世紀美術館では、2018年東アジア文化都市2018「変容する家」、2019年開館15周年記念「現在地:未来の地図を描くために[1]」、2018年〜2019年自治区AIR 金石大野アートプロジェクトに参加。
https://moonandjeon.com/

主な出品作品

News from Nowhere: Eclipse, 2022
single channel HD film installation, sound, light
17 min. 5 sec.

《News from Nowhere: Eclipse》2022

シングルチャンネル・ビデオ・インスタレーション 17分5秒

本展で初めて発表される新作映像インスタレーションです。人一人いない大海原で救命ボートを居所として危機にさらされながら暮らす男。仮想現実の世界に取り込まれながらも、その支配からの解放を切望し、根源的な自由を追い求める人間の意志が描かれます。光の檻を思わせる空間の中で、大型LEDパネルに映し出される映像はサウンドやライティングと同期し、鑑賞者を作品世界へと没入させます。

News from Nowhere : Freedom Village, 2021
2 channel HD film installation, color, sound
14 min. 35 sec.
installation view at National Museum of Modern and Contemporary Art, Korea

《News from Nowhere : Freedom Village》2021

2チャンネル・ビデオ・インスタレーション 14分35秒

「Freedom Village」のシリーズ最新作として制作された本作では、韓国と北朝鮮の間の非武装地帯にある村の住民と未来に生きる人物が時空を超えて交錯し、イデオロギーの二律背反性から生み出された2つの世界が描かれます。彼女らは本作を「制度や社会システムへの内省」であり、「想像力豊かな概念を呼び起こすための新しい展望を開く比喩的な空間」と呼んでいます。表裏二面の大型LEDパネルの映像のほか、サウンドや絵画、写真、テキストで構成される複合的な大型のインスタレーション。この作品は金沢21世紀美術館と韓国国立近現代美術館との協働をもとに制作されました。

For the project "MMCA Hyundai Motor series NEWS FROM NOWHERE."
Co-organized by National Museum of Modern and Contemporary Art, Korea

《世界の終わり》2012
2 channel HD video installation with sound.
13 min. 35 sec.
金沢21世紀美術館蔵 © MOON Kyungwon and JEON Joonho

《世界の終わり》2012

2チャンネル・ビデオ・インスタレーション 13分35秒

二面のスクリーンに投影される映像は、ある男性アーティストの活動を描く「現在」と、ポスト・アポカリプスに生きる女性が旧世界文明の調査に赴く「未来」とがパラレルに進行し、「未来」の女性は男性の制作した作品の痕跡を通じて「現在」と接触します。デュアル・プロジェクションの手法が最大限に活かされ、アポカリプス前後の異なる時間軸とその接続が映像世界として精緻に描き出されており、明確なコンセプトと研ぎ澄まされた表現力、映像作品としての高い完成度が共存しています。

Silent Planet, 2020-2022
2 channel HD video installation with sound. 7min. 48sec.

《Silent Planet》2020-2022

2チャンネル・ビデオ・インスタレーション 7分48秒

本展のために制作された新作の映像作品であり、前述の《News from Nowhere: Eclipse》と連環しています。当館のアーティスト・イン・レジデンス・プログラムに参加し、レジデント・アーティストとして金石地区(金沢市)に滞在した彼女たちが同地で撮影した映像を通して、「誰もが消え去った不在の村」が描き出されます。また、同じ展示室では金石地区でのリサーチを経て、街の特性を活かしながらその機能拡張や風景の変容に言及する、彼らのドローイングやマケットなどを展観します。

関連書籍

『ムン・キョンウォン&チョン・ジュンホ:どこにもない場所のこと』

発売予定日:2022年8月上旬
販売価格:2,970円(税込)
仕様:A5変型、上製本、160頁

※仕様は予告なく変更する場合があります。
※現在、当館ミュージアムショップにて予約受付中です。(店頭受付のみ)

Images

    News from Nowhere : Freedom Village, 2021
    2 channel HD film installation, color, sound 14 min. 35 sec.
    installation view at National Museum of Modern and Contemporary Art, Korea

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
協賛:
サムソン文化財団
助成:
コリア・アーツ・マネジメント・サービス