10 17

開館

PROJECTプロジェクト

自治区 金石大野アートプロジェクト アーティスト・イン・レジデンス

プロジェクト中間報告会 「お久しぶりのムン&チョン」

2019年7月29日(月)

インフォメーション

期間:
2019年7月29日(月)
19:30〜21:00
会場:
金石スタジオ(金石西2丁目17-23)
アクセス:バス停「金石」から歩いて5分、海岸通り沿いです。公共交通機関や徒歩、自転車などをご利用ください。
料金:
無料
定員:
50名(予約不要)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課 担当:池田
TEL 076-220-2801
FAX 076-220-2806

概要

「自治区AIR」として今年の2 月から金石に約1か月滞在し、作品の制作に取り組んできた韓国在住の2 人組のアーティスト、ムン&チョンが約5か月ぶりに再び金石にやってきます!
今回は、大野湊神社の夏季大祭や本龍寺などを中心にした映像の撮影や、まちなかに設置するマンホールのデザイン、海岸沿いの防風壁の計画など、金石で進行中のプロジェクトについて、ムン&チョンからお話しします。また、今回は「地元の方々と一緒に制作をしたい!」との希望があり、夏季大祭での撮影や今後のプロジェクトをお手伝いしてくれるサポーターを募集します!詳細は、今回のトークイベントにてアーティストから直接お話しします。
また、アーティストが金石でどんな作品を制作しているのか知りたい!という方もぜひお気軽に足をお運びください。皆様のご参加をお待ちしています!

プロフィール

ムン・キョンウォン & チョン・ジュンホ

ムン・キョンウォンとチョン・ジュンホによるデュオ。近年、学際的なプラットフォームをつくることに焦点を当てた共同プロジェクト「News from Nowhere」を活動の中心としている。最初のサイトスペシフィックな共同作品を2012年のドクメンタで発表。主な個展に2013年「News from Nowhere」シカゴ美術館附属美術大学、2015年ミグロ現代美術館( チューリッヒ)、「The Ways of Folding Space & Flying」ヴェネチアビエンナーレ 韓国館、2017 年「Freedom Village」スカイ・ザ・バスハウス(東京)などがある。

滞在期間:7月28日~8月6日(予定)

自治区 金石大野アートプロジェクト

金沢21世紀美術館は、アーティストと地域が刺激しあい、新しい「何か」が生まれるきっかけとなることを目指して、広坂を飛び出し、金石大野で活動を始めました。今年も、アーティストが金石に滞在し、調査や制作を行うアーティスト・イン・レジデンスだけでなく、皆さんと一緒に金石を楽しむための色々なプログラムを実施していきます。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]