まるびぃ みらいカフェ

「まるびぃ みらいカフェ」は市民が美術館の未来像を描く活動として2014年度から継続しています。さまざまな世代の人々が美術館に親しみ、美術館を活用することを目指します。「まるびぃ みらいカフェメンバー」と呼ばれる地域の方からなるメンバーは美術館や街の未来について共に語らい、ワクワク・ドキドキするような企画を考えて実現します。作家の制作支援や事業の運営サポートといった決められた目的のためではなく、美術館を舞台にメンバーが自主的に活動を作っていくことで金沢21世紀美術館のミッションの一つである、「まちに活き、市民とつくる、参画交流型の美術館」の実現を図ります。

□まるびぃみらいカフェ・メンバーを年に一度募集しています。詳しくはプログラム・メンバー登録ページボランティア登録ページをご覧ください。
まるびぃみらいカフェだより#0(PDF 12.7MB)
まるびぃみらいカフェだより#1 2016(PDF 12.7MB)
まるびぃみらいカフェだより#2  (PDF 33.2MB)

□まるびぃ みらいカフェの活動を紹介するYoutubeチャンネル「みらいカフェチャンネル」はこちら(外部リンク)
メンバーでの定例会「大茶会」の様子
「オトナスタジオ」vol.8「うら坂出逢いさんぽ」(2017年度)
来館者に美術館を紹介する「まるびぃ案内」
メンバーで作り、育てる「まるびぃみらい畑」
TOP