入館時のお願い

ご来館されたお客様に作品鑑賞をお楽しみ頂くために、以下の事項にご理解、ご協力をお願いいたします。

    館内
  • 館内での飲食は禁止です。飴やチューインガムもご遠慮下さい。
  • ペットの入館は禁止です。ただし、身体障がい者補助犬(盲導犬、聴導犬、介助犬)は入館可能です。
  • 館内は、全面禁煙です。喫煙は美術館の外の広坂口付近の喫煙コーナーでお願いします。
  • フラッシュ、三脚、一脚、自撮り棒、敷地内でのドローンの使用は禁止。


    展覧会ゾーン内
  • 作品にはお手を触れないでください。
  • リュック、B4サイズを超える手荷物及び傘は持ち込むことができません。
  • 写真撮影については、各展示室の案内に従ってください。
  • 万年筆・ボールペン・シャープペンシル等の使用は禁止です。鉛筆をご使用下さい。
  • 携帯電話での通話はご遠慮ください。
  • 飲酒をされている場合等、他のお客様のご迷惑となるおそれがある場合には、ご入場をお断りすることがございますので、ご了承ください。


※その他、係員の指示に従っていただきますようお願いいたします。

館内での撮影について

撮影は許可のある場所で、私的使用目的で行う場合に限り可能です。
撮影した画像のご利用にあたっては、利用者の責任においてお願いいたします。
美術館は一切の責任を負いません。

※他のお客様の迷惑にならないよう、マナーを守っていただきますようお願いいたします。
TOP