GRINDER-MAN 「SONAR」

2011年3月11日(金) -
2011年3月13日(日)

インフォメーション

期間:
2011年3月11日(金)〜2011年3月13日(日)
<全6回公演> 公演スケジュールは下記をご覧下さい。
会場:
金沢21世紀美術館
料金:
事前予約=2,000円
当日=2,500円
※当日清算になります。

【友の会会員特典】
※美術館での購入に限り1割引になります。
(当日、会員証提示)
託児サービス:
※3歳児以下の入場はご遠慮願います。
託児サービスをご利用下さい。
有料・要申込(お問合せ TEL 076-220-2815)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811

概要

金沢21 世紀美術館にて初演となる最新パフォーマンス作品『SONAR』。本作では、開放感豊かな美術館館内とボックス空間であるシアター21との差異に着目し、約2週間の滞在を経て発表されます。
“SONAR”とは音波を発することで水中の物体を探知する機器のこと。観客それぞれにはスマートフォンを配布、イヤーフォンから流れる音をたよりに、出演者4人の肉体と自らの身体感覚の呼応を紐解いていきます。

「イヤーフォンをする。それは音を聴く様々な姿勢のひとつでありながら、他者との接触を拒むポーズでもあります。パーソナルな状態を自ら作りたいときに、僕らは鼓膜をふさぐ。
そんな状況に、他者と共有する視覚が加わったらどうなるのか。空間への興味はどう作用するか。」(タグチヒトシ / グラインダーマン主宰)

グラインダーマンによる人数限定の体験型意欲作『SONAR』に、どうぞご期待ください。

■金沢滞在制作の様子をブログで公開中!
グラインダーマン 「SONAR」
http://sonar.grinder-man.com/
グラインダーマン 出演者ブログ「ジンブロ」
http://j.grinder-man.com/
金沢21世紀美術館 交流課スタッフブログ
/blog/event/2011_grindermsnsonar/

公演スケジュール

3月 11日 (金) 19:00開演
  12日 (土) 13:00開演 / 16:00開演 / 19:00開演
  13日 (日) 13:00開演 / 16:00開演
*事前予約は締切りました。なお当日券はキャンセルがでた場合のみ販売いたします。
※各回25名程度(事前予約優先)
※定員に達し次第、お申込みを締め切ります。
※予約受付開始 2011年2月1日(火)
※スマートフォンの貸出受付があります。開演30分前に必ずお越し下さい。

プロフィール

撮影:塚田隆介

グラインダーマン GRINDER-MAN

現代美術を出発点に演者と観客の相互作用を空間化するアートパフォーマンスグループ。デザインされた人類、あるいは生きるためのルールを自ら課したヒトとして、ゴーヘッド・パラレル(立方体のハコ)を装着する。2005年から「群と個」をテーマに「MUSTANG」シリーズを開始。正面が取り払われた舞台空間を観客は移動しながら観覧し、高い身体性を備えた演者の直接的なアクションは観る者の肉体・精神を揺さぶる感覚を提示する。2011年2月には音楽にevala氏を迎えてのシリーズ最新作『MUSTANG Colors』を神戸アートビレッジセンターにて上演。本作『SONAR』は6年ぶりとなる新作公演作品。

grinder-man.com

撮影:塚田隆介

タグチ ヒトシ

グライダーマン主宰。1973年横浜生まれ、筑波大学芸術専門学群総合造形卒業。グラインダーマンの作・演出から映像ディレクションまで、幅広い舞台意匠にこだわりを持つ。そこにはモノや映像、音といった要素を人間が規格化される要因と捉え、それらに収まりきらない「ヒトのゆらぎ」の体現を指向している。

blog.grinder-man.com

関連リンク

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(財)金沢芸術創造財団]
グラインダーマン
企画・制作:
金沢21世紀美術館、株式会社イッカク