12 03

開館

金沢21世紀美術館

MENU

PROJECTプロジェクト

自治区 金石大野アートプロジェクト アーティスト・イン・レジデンス

Co.山田うん パフォーマンス映像「みぎわ」上映 

2020年11月14日(土) 、15日(日)

インフォメーション

期間:
2020年11月14日(土) 、15日(日)
14:00〜17:00 (10分間程度の映像のループ上映)
会場:
金石スタジオ(金石西2丁目17-23)
バス停「金石」から歩いて5分、海岸通り沿いです。公共交通機関や徒歩、自転車などをご利用ください。
料金:
無料(予約不要)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2810

概要

金石スタジオにてパフォーマンス映像「みぎわ」を初公開いたします。
コンテンポラリー・ダンスのカンパニー、Co.山田うんは、今年8月、金沢での滞在制作を経て、金沢港クルーズターミナルにて、パフォーマンス「みぎわ」を行いました。ただ、まだ生活に様々なハードルがあるなか、実際にダンスを見に来ることができた方は多くありませんでした。主宰の山田うんはじめ、カンパニーのメンバーは、このような状況下でみなさんに踊りを届けるための方法を考え、パフォーマンスの映像を作ることにしました。滞在中、金沢港に加え、早朝の金石海岸でも撮影を行い、燦々と陽の照る金沢港と、夜明けの静寂に包まれた金石海岸とのコントラストが鮮やかな映像に仕上がりました。
8月のパフォーマンスにお越しになれなかった方はもちろん、お越しくださった方も、ライブとは一味違う身体表現をぜひお楽しみください。

あわせて、金石スタジオ前で定期開催中の「週末屋台」も、同日程でオープンします。
この2日間は、金沢港開港50周年記念イベントとして、金石大野地区で「金石大野タウンウォッチ2020」を開催しています。スタジオ前に周遊バスが停車しますので、ぜひご活用ください。

※同時開催:「金沢港開港50周年記念 金石大野タウンウォッチ2020」

プロフィール

Co.山田うん

2002年設立の山田うん率いるダンスカンパニー。様々な経験を持つダンサーが十数名所属し、圧倒的なチームワークと個性を共存させています。
創造的な活動と芸術の追求として、毎年新作とレパートリーツアーはもちろんのこと、オペラやミュージカルでのパフォーマンス、音楽や伝統芸能とのコラボレーション、イベントのプロデュースなども行っています。
同時に、全国各地の劇場でダンスワークショップや子供たちへのダンスプログラム、また、保育園、幼稚園、小学校、中学校、そして福祉施設でのダンスワークショップでは心身の育成に貢献しています。
また全国の自治体や劇場と連携したレジデンスプログラム、まちづくりや特産品PR、レストラン、ファッション、ITなど他業界と手を組み未来に向けてアートと観客、アーティストと社会の新しい関係を生み出しています。

自治区 金石大野アートプロジェクト

金沢21世紀美術館は、アーティストと地域が刺激しあい、新しい「何か」が生まれるきっかけとなることを目指して、広坂を飛び出し、金石大野で活動を始めました。今年も、アーティストが金石に滞在し、調査や制作を行うアーティスト・イン・レジデンスだけでなく、皆さんと一緒に金石を楽しむための色々なプログラムを実施していきます。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
助成:
本事業は宝くじの助成を受けて実施しています。