7 01

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EXHIBITION展覧会

特別展示:オラファー・エリアソン

2022年7月23日(土) -
2022年9月11日(日)

《太陽の中心への探査》
©Olafur Eliasson
Photo by Jens Ziehe
金沢21世紀美術館蔵

インフォメーション

期間:
2022年7月23日(土) 〜2022年9月11日(日)
10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館
展示室14
休場日:
月曜日(8月15日は開場)、8月16日(火)
料金:
一般:750円(600円)
大学生:520円(410円)
小中高生:260円(200円)
65歳以上の方:600円

※本展観覧券は同時開催中の「「ひとがた」をめぐる造形」との共通です。
※当日観覧券販売は閉場の30分前まで
※( )内は団体料金(20名以上)及びウェブチケット料金

日時指定WEBチケット購入について:
入場時間枠:
[1] 10:00~11:00 [2] 11:00~12:00
[3] 12:00~13:00 [4] 13:00~14:00
[5] 14:00~15:00 [6] 15:00~16:00
[7] 16:00~17:00 [8] 17:00~18:00
[9] 18:00~19:00 [10] 19:00~20:00
※ [9][10]は金・土曜日のみ
販売分:前月1日の10:00〜

日時指定WEBチケット購入

・日時指定WEBチケット及び当日券は、指定の入場時間枠ごとの数量限定販売となります(先着順・予定数量に達し次第販売終了)。
・展覧会場入り口にて、購入済みページの二次元コード画面または印刷したものをご提示ください。
・各時間枠の開始直後は、入場待ち列ができることがあります。

友の会会員について:
予約不要でいつでもご入場いただけます。(ただし、当日の混雑状況により入場制限の可能性があります。)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 TEL 076-220-2800

概要

《太陽の中心への探査》は、エコロジーと再生可能エネルギーに対するオラファー・エリアソンの関心から生まれたものです。この作品はガラスで覆われた多面体と太陽光発電ユニット(ソーラーパネル及び蓄電池等電源供給システム)により構成されており、きらめく偏光フィルターの輝きが鑑賞者を作品世界へと没入させます。太陽と惑星との関係をトレースするような光の動きは、アートを通して安定した持続可能な世界の実現を提示する、エリアソンの魅惑的なインスタレーションです。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]