パフォーミングアーツ

Noism1

近代童話劇シリーズ vol. 1「箱入り娘」

2015年7月18日(土) - 2015年7月19日(日)

Noism1最新作は3年ぶりのスタジオ版。息づかいも伝わるほどの密な空間で、新シリーズの幕が上がる。バルトークのバレエ音楽《かかし王子》にのせて描くオリジナルの物語舞踊。ノイズムの新境地を切り拓いた見世物小屋シリーズの完結から3年。現代を生きる大人とこどものための「近代童話劇」開幕!

映画 / 映像

映画の極意 vol.16

サイレント映画の極意

2015年7月11日(土) - 2015年7月12日(日)

毎年一つのテーマを掘り下げてセレクトした作品の上映と、ゲストによるトークを合わせた番組構成でお届けする「映画の極意」シリーズ。映画は1895年に誕生してから今年で120年を迎えます。最初の40年間は音声がついておらず、生伴奏とともに上映されていました。昨今は、DVDやブルーレイ、インターネット配信など、デジタル化が進んだことで、家庭でも映画を身近に鑑賞できるようになりました。一方で、映画館の大きなスクリーンで映画を観るという、映画本来の良さを体験する機会は少なくなっています。今回の「映画の極意」は、デジタル化が進んだ今だからこそ、あえて映画の原点にかえり、16mmフィルムの無声(サイレント)映画を、金沢21世紀美術館のハウスピアノ:ベーゼンドルファーとパーカッションによる生伴奏、さらに活弁つきで上映します。また、小中学生を対象としたワークショップも行い、サイレント映画に音をつける楽士を体験します。劇場でしか味わえない豊かな映画体験をお楽しみください。

トーク

フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座 ~時代を読む vol.18

パリの気骨 − パリはピンクのマカロンのような街だけではありません −

2015年7月4日(土)

アートやファッション、そして現代社会についてモレシャン流の鋭い視点で時代を切り取り、トークを繰り広げる「フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座 ~時代を読む」。今回はエッフェル塔やルーブル美術館、ファッショントレンドや三ツ星レストランなど、私たちが思い浮かべるいつものパリのイメージだけではない、よりディープなパリの実像をモレシャンがご案内します。