コレクション展2 歴史、再生、そして未来

2015年11月28日(土) - 2016年5月8日(日)

本年度のコレクション展Ⅰは、私たちにとっての「いま」を問いかける機会としました。それに続くコレクション展Ⅱは、近年新たに収集された作品の紹介とともに、既存のコレクションを再解釈することによって私たちの「未来」を考察する展覧会です。様々な国において、また国内の諸地域においても社会的な価値観が短期間で変化してゆく21世紀のなかで、現代美術はどのような可能性を持つのでしょうか。「歴史」や「再生」というテーマのもと、これからの私たちがたどる道程を皆さんと共に想像する機会となれば幸いです。
また昨年に続き、「粟津潔、マクリヒロゲル2」も同時開催します。今年度のタイトルは「グラフィックからヴィジュアルヘ:粟津潔の視覚伝達論」。1955年の第5回日本宣伝美術(日宣美)展にて《海を返せ》で日宣美受賞以降の日宣美展の出品作品ほか、1960年代の粟津潔のグラフィック及び表現を紹介します。

廣村正彰「金沢でJunglin'」おぼろげ

2015年11月21日(土) - 2016年5月8日(日)

デザインという言葉に含まれる「美」と「思考」が様々な問題解決の糸口を与えてくれます。それはデザインのすべきことをさらに拡張していき、デザイン自体のフィールドを大きく広げているのです。周辺から本質を見ると未来が見えてくる−デザイナー廣村正彰がデザインワークの思考プロセスで金沢の風景を読み解き、金沢21世紀美術館デザインギャラリー空間で新作を展開します。

2010年より始まった、デザイナー廣村正彰による映像インスタレーションのプロジェクト「Junglin’ジュングリン」。本展では新作「おぼろげ」を展示します。「知っている」と思っていた風景は、視点の少しの変化で簡単におぼろげなイメージになってしまいます。しかし、そのおぼろげな風景は、絵葉書の写真のような記号的なイメージからは遠く離れ、その場所の原始的な姿を見せてくれます。私たちが普段どのように風景を見ているのか、また見落としているのか、本作品を通して体験してください。

廣村正彰「金沢でJunglin’」おぼろげ

ザ・コンテンポラリー3

Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊

2015年9月19日(土) - 2016年3月21日(月)

情報に生命は宿るかーバイオテクノロジーとアートの融合

新しい技術が普及した近未来の問題を題材にした作品で国際的な議論を巻き起こしてきたアーティストユニットBCLが、現在の日本のポップカルチャーの代表格としてインターネット上で世界的な人気を誇る歌声合成ソフト「初音ミク」に遺伝子と細胞を与え、生命/非生命の境界、そして二次創作や芸能/芸術のはざまで育まれる現代日本の特異な想像力の可能性を探究します。

BCL + Semitransparent Design 《Ghost in the Cell》 2015
© Crypton Future Media, INC.

アペルト02

樫尾聡美 生命の内側にひそむもの

2015年9月19日(土) - 2016年1月17日(日)

本展「樫尾聡美 生命の内側にひそむもの」は、今まさに興りつつある新しい動向に目を向けて、新進気鋭の若手作家を個展形式で紹介するシリーズ「アペルト」の第2回目です。
樫尾聡美は、加賀友禅をはじめとする染色の伝統をふまえながら、刷毛による色挿しやシルクスクリーン等の技法による、繊細で精密な表現をおこなっています。飛行機や電車など日常的なモチーフを取り入れた、幾何学的な装飾を特徴とする作品のイメージは、生命の細胞をも連想させ、布を多層に重ね合わせた立体的なフォルムは、有機的で生命力溢れる姿で現れています。
本展では、樫尾が2014年より展開している展示空間に合わせた天井吊りの作品を紹介します。

内呂博之(金沢21世紀美術館 コンサベーター/キュレーター)

《あたふる》 2014(部分)

ザ・コンテンポラリー2

誰が世界を翻訳するのか

2015年9月19日(土) - 2015年12月13日(日)

2015年度の金沢21世紀美術館展覧会事業は、「ザ・コンテンポラリー」と題し、今日の世界を照射する現代美術の作品について考察しています。
春・夏の「ザ・コンテンポラリー1 われらの時代:ポスト工業化社会の美術」では、日本の美術の現在を知るうえで重要と考える「関係性」「日常」「メディア」「ヴァナキュラー」の4つのキーワードを手がかりに、特に2000年以降に活躍が目覚ましい作家10組による作品を紹介しました。

続く秋・冬の「ザ・コンテンポラリー2 誰が世界を翻訳するのか」は、異なる文化に立脚した現代美術作家たちが、自らが属する共同体を取り巻く世界の有り様をどのように捉え、伝えていこうとしているのか、特に異文化間を「移動」「横断」していくことが常態化している現代社会においては、あらゆる関係が流動的であり、これまでに描かれた歴史や価値観も、誰がそれを伝えるのかによって、さまざまな意味を浮き彫りにします。本展は特に周縁地域から爆発的に生まれ続ける多様な作品を生への「実践」と捉え、私たちと同じ時代に別々の場所で別々の時間を生きる人々が、世界をどのように見ているのかについて、考えていきます。

 美術の領域に現れる作品は、「ABC」や「あいうえお」といった決まった記号(コード)による表現とは異なり、さまざまな素材や方法を自由に組み合わせることで、曖昧でユニークな表現を可能にしています。ひとつの作品は作り手から発せられる言葉や振る舞いであり、個人的なことであれ共同体のことであれ、作り手が、自身を取り巻く世界をどのように認識しているかの表れだといえるでしょう。では文化的背景が異なる土壌から生まれる表現について、私たちはどのようにアプローチすべきなのでしょうか。特に20世紀後半までの西欧中心史観が見直されたポスト・コロニアル批評を経た現在、多くの表現者が西欧によって翻訳された言葉や振る舞いでなく、自らの言語で正当に理解されるための翻訳行為を取り戻そうとしています。また、たえず多方向から押し寄せる表現が異文化間の混交によってあらたな意味を持つとしたら、誰がそれを翻訳するのかで大きく意味を変えてしまうことに注意を払う必要があります。見る者との間に共感関係を創出する展覧会という創造の場において、異なる視点に立つ表現を捉え、文化(作品)が世界を翻訳することを見届ける試みとなることを目指すものです。

金沢21世紀美術館 チーフ・キュレーター 黒澤浩美

※本展展覧会名は同名の書籍「だれが世界を翻訳するのか」真島一郎(編著)人文書院、2005年 に借りたものです。

El Anatsui《Broken Bridge》 2012
※参考図版(この作品は出品されません)

コレクション展1 あなたが物語と出会う場所

2015年5月26日(火) - 2015年11月15日(日)

今回の「コレクション展1」のテーマは、「あなたが物語と出会う場所」。古くから人は様々な物語を作り出してきました。自然物や身の周りの道具、また人の生活や一生といった身近な存在、宗教、また宇宙や歴史といった我々を創りだした大きな時間や空間からもたくさんの物語が生まれています。美術もそれに寄り添い、たくさんの物語を作品として表現してきました。

この展覧会では、金沢21世紀美術館のコレクションを中心に13点の作品を紹介します。何かの物語が込められている作品が展示されている一方で、見る側が展示された作品やそれの置かれた空間から自分だけの物語を紡ぎだす場合もあります。自分の作る物語はそこにある作品に向き合うことで変化し、これまで自分ですら気づかなかった新たな思考へと繋がっていくことでしょう。

島々のように点在する七つの展示室(恒久展示 カプーア作 “L’Origine du monde”を含む)を巡りながら、作品と出会うことによって、自分のこころの中にどんな物語が生まれるのでしょうか。

ザ・コンテンポラリー1

われらの時代:ポスト工業化社会の美術

2015年4月25日(土) - 2015年8月30日(日)

いつの時代にあっても、時が経てば、自ずと「コンテンポラリー(同時代)」が変わります。同時代の美術を対象とする金沢21世紀美術館も開館してから10年が経ちました。これを機に、「ザ・コンテンポラリー」と題して改めて美術の今を問い直す3つの展覧会を開催します。本展はその第一弾として日本に焦点をあて、主に2000年以降に活躍する作家10人(組)をご紹介します。
キーワードは「関係性」「日常」「メディア」「ヴァナキュラー」です。日本はいま、自動車産業や建設業といった工業を中心とする社会からサービス業や情報産業へ軸足を移した社会へと変化してきています。また、少子高齢化や地方の疲弊の進行、孤独死の増加といった新たな社会問題が生まれる中で、その緩和や解消の方法のひとつとして「つながり」をつくろうとする試みや、「地域」の魅力を再評価しようとする動きも強まっています。一方、SNSやスマートフォンによる常時接続の普及など個人メディアが刻々と発達と進化を遂げる時代でもあります。本展ではこのような今の日本の姿を「ポスト工業化社会」という言葉で表しました。こうした時代に生きる10人(組)の作品を通じて、今の美術を探ります。

ARCHITECTURE FOR DOGS 犬のための建築

2014年12月6日(土) - 2015年5月10日(日)

「犬のための建築」は、デザイナー・原研哉氏のディレクションのもと、犬の尺度で建築を捉えなおすことで 新たな建築の可能性を模索する、犬と人間の幸福のための真摯な建築プロジェクトです。 2012年11月に公式サイトがオープンし、世界をリードする建築家・デザイナー13組がデザインした「犬のための建築」13作品が、フリーダウンロードできる設計図と共に公開されました。公式サイトでは、設計図をもとに自作した「犬のための建築」の写真を投稿することができ、インタラクティブな交流の場にもなっています。また2012年12月にマイアミの「Design Miami/」にて最初の展覧会が開催された後、ロサンゼルスのロングビーチ・ミュージアム、TOTOギャラリー・間、四川省のZHIアート・ミュージアムに巡回した後、今年2014年に金沢21世紀美術館でも展覧会を開催する運びとなりました。本展では、「犬のための建築」28件31点が、長期インスタレーションルーム、デザインギャラリーと交流ゾーンにかけて一堂に展示されま す。柴犬・スピッツ・パグといった具体的な犬種を特定してデザインされ、それぞれの建築家・デザイナーの個性もにじみ出ている作品の数々をじっくりとご堪能いただけます。
デザインギャラリーでは、「人間と犬のスケールを調整する装置」というコンセプトはそのままに、10数種の形態バリエーションに展開した原研哉氏による《D-TUNNELのボレロ的展開》が、実寸大もしくは縮尺模型として公開されます。また、東京展で投稿された一般の方からのアイディアの中から選ばれた《すきま椅子》は日本初公開となります。
「犬」を通して「建築」の領域を広げてくれる本展覧会、どうぞご期待ください。

企画・ディレクション:原研哉
共同企画:Imprint Venture Lab
参加作家:アトリエ・ワン、伊東豊雄、MVRDV、隈研吾、コンスタンチン・グルチッチ、妹島和世、トラフ建築設計事務所、内藤廣、坂茂、藤本壮介、ライザー+ウメモト、原デザイン研究所、原研哉

© Hiroshi Yoda

ジャパン・アーキテクツ

3.11以後の建築

2014年11月1日(土) - 2015年5月10日(日)

2011年3月11日に起きた東日本大震災は、建築家と建築界に大きな意識の変化をもたらしました。津波の圧倒的な破壊力に、建築物を強化するだけでは解決できない問題を突きつけられると同時に、人と人との繋がり、地域と人の関係といったソフト面からのアプローチがいかに大事かを考えさせられたのです。さらに未曾有の惨事となった原発事故はエネルギー問題に対しての意識と危機感を急激に高め、環境やエネルギーとの関係に配慮した設計が、今までに増して切実に求められるようになりました。さらにマクロに見ると、少子高齢化に向かい、住宅や公共施設がだぶつくと言われるこれからの日本において、建築家がどのような役割を果たし、どのような未来を描こうとするのか、批判と期待の両方をもって問われるでしょう。こうした社会の変化に自分なりの考え方や手法で向き合う25組の建築家の取り組みを紹介します。

ジャパン・アーキテクツ

ジャパン・アーキテクツ 1945-2010

2014年11月1日(土) - 2015年3月15日(日)

「ジャパン・アーキテクツ1945–2010」はポンピドゥー・センター パリ国立近代美術館副館長のフレデリック・ミゲルー氏を監修・キュレーターにお迎えして、戦後日本において大きな役割を果たしてきた日本の建築家たちによる150を超えるプロジェクトを考察し、戦後日本建築史を紹介する展覧会です。戦後に焦土化した国土を復興し始めた1945年から2010年までの65年間を、ミゲルー氏は6つのセクションに分け、各セクションのコンセプトに対応するカラー・コードを用いて、戦後日本建築を独自の視点で刺激的に読み解いています。本展は、日本建築の資料を多数所蔵するパリ・ポンピドゥー・センターからの出品を含め、建築家たちの思考の過程を示す貴重なオリジナル作品約300点によって、日本における建築家たちの業績を展観します。

好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム フードクリエイション+東京大学総合研究博物館

2014年4月26日(土) - 2015年3月31日(火)

※「好奇心をあじわう小部屋」、「好奇心の祝宴」は10月13日で終了いたしました。


今年金沢21世紀美術館は開館10周年を迎えました。「好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム」は、みなさんとともにこれを祝う「祝宴」の場をつくりあげるプログラムです。その中心となるのは、あらたな「食」の価値を提案する諏訪綾子が主宰するフードクリエイションと、<驚異の部屋>をつくりだす東京大学総合研究博物館。博物館の原点でもある「好奇心」に立ちかえりながら、「あじわい」をテーマに据えた、ユニークなプログラム「好奇心をあじわう小部屋」と「好奇心の祝宴」を開催。あじわいのプログラムは街中へと広がっていきます。

諏訪綾子 《Scent of woman》 2014 Photo: Hiroshi Iwasaki
+ ウシ頭骨 東京大学総合研究博物館

EVENTイベント

ミュージック

井上道義&オーケストラ・アンサンブル金沢21世紀美術館シリーズ

music@rt Season 9 Merry Marubi Christmas 癒しのクリスマス〜歌の翼にのせて〜

2015年12月23日(水)

美術館がクリスマスの音色で包まれる恒例のMerry Marubi Christmas. 今年はクリスマスにちなんだ名曲の数々を、やさしいハープの調べとともに、フルート、ヴァイオリンで奏でます。 OEKエンジェルコーラスの澄んだ歌声にもそっと目を閉じながら、癒しのクリスマスをお楽しみください。

music@rt Season VIII Merry Marubi Christmas VIII
Photo: IKEDA Hiraku

映画 / 映像

まるびぃ シネマ・パラダイス! vol.2

ニッポン★喜劇 ハードコア 〜笑いのむこうがわ〜

2015年12月5日(土) - 2015年12月6日(日)

今回は日本の喜劇映画の特集です。4作品のフィルムに映し出されるのは、私たち学生が知らない戦後の日本から、ちょうど生まれた頃、平成初期の日本の姿です。それぞれの時代を生きた人々が、どのように世を案じ行動し、また、どのようなユーモアを持っていたのか。今を生きる私たちだからこそ見えてくる「喜劇の本質」とはなんでしょうか。同じ劇場の中で、老若男女みんなで笑い、みんなで考えてみたいと思います。

トーク

フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座 ~時代を読む vol.19

マリー・アントワネット 最後のフランス王妃 ー王座からギロチン台へ

2015年11月28日(土)

アートやファッション、そして現代社会についてモレシャン流の鋭い視点で時代を切り取り、トークを繰り広げるシリーズ。今回はフランス最後の王妃マリー・アントワネットについて、シャンパンやマカロンなど華やかなヴェルサイユの生活から、逃亡そして監獄へという、彼女の人生を通じた栄光と没落について語ります。

Photo by Antoine POUPEL

パフォーマンス

イン・ミュージアム IN MUSEUM / カンパニー マリー・シュイナール ソロ公演

2015年11月8日(日)

古代ギリシャの聖地デルフォイの予言者ピュティアを思わせる姿のシュイナールが、観客からの問いや願いに即興で応えるパフォーマンス。振付家として国際的に名声を得たシュイナールの3 時間に渡り繰り広げられる観客との交歓をお楽しみください。

Photo: Karine Patry

アーティスト・イン・レジデンス

Museum × KNZ Fringe ~街と、人と、出会う

2015年10月9日(金) - 2015年10月11日(日)

英国から気鋭のアーティスト3組を迎え、実験的で刺激的な新作ライブパフォーマンスを金沢から発信します。街を回遊しながら、異なる3つの会場で、個性的な作品と空間に出会うスペシャルな体験!
「Museum × KNZ Fringe~街と、人と、出会う」は、イギリスのアーティスト主導型コミュニティ『フォレスト・フリンジ』から選出したアーティストを迎え、金沢21世紀美術館を媒体に、金沢のアーティストやクリエイターたちと協同して創作活動を行うアーティスト・イン・レジデンスプロジェクトです。金沢の文化や歴史に触れ、地域と交流しながら新作のアイディアを練り上げる第1期(6/8〜22)と、日英の参加者が協同して新作を創作し10月10日、11日に上演する第2期(9/26〜10/14)の2段階で実施。金沢の街で新たな創造環境の発掘をめざします。

アーティスト・イン・レジデンス

TOYOTA CHOREOGRAPHY AWARD 2014 受賞者 金沢21世紀美術館 レジデンシープログラム

川村美紀子 新作「まぼろしの夜明け」プレビュー公演&トーク

2015年9月5日(土) - 2015年9月6日(日)

いま、飛ぶ鳥を落とす勢いの川村美紀子がダンサー、スタッフとともに新作を生み出すべく8月24日より金沢で2週間の滞在制作を実施。10月のシアタートラム(東京)での初演に向け、制作の過程を観客に初めて披露するプレビュー公演とトークを開催します 。 「ニジュウイチビジャック!」(2014年開催)で圧巻のソロパフォーマンスを見せた川村の肉体からダンスが誕生する。エネルギー渦巻く瞬間へようこそ。

Photo: 水島貴大

パフォーミングアーツ

Noism1

近代童話劇シリーズ vol. 1「箱入り娘」

2015年7月18日(土) - 2015年7月19日(日)

Noism1最新作は3年ぶりのスタジオ版。息づかいも伝わるほどの密な空間で、新シリーズの幕が上がる。バルトークのバレエ音楽《かかし王子》にのせて描くオリジナルの物語舞踊。ノイズムの新境地を切り拓いた見世物小屋シリーズの完結から3年。現代を生きる大人とこどものための「近代童話劇」開幕!

映画 / 映像

映画の極意 vol.16

サイレント映画の極意

2015年7月11日(土) - 2015年7月12日(日)

毎年一つのテーマを掘り下げてセレクトした作品の上映と、ゲストによるトークを合わせた番組構成でお届けする「映画の極意」シリーズ。映画は1895年に誕生してから今年で120年を迎えます。最初の40年間は音声がついておらず、生伴奏とともに上映されていました。昨今は、DVDやブルーレイ、インターネット配信など、デジタル化が進んだことで、家庭でも映画を身近に鑑賞できるようになりました。一方で、映画館の大きなスクリーンで映画を観るという、映画本来の良さを体験する機会は少なくなっています。今回の「映画の極意」は、デジタル化が進んだ今だからこそ、あえて映画の原点にかえり、16mmフィルムの無声(サイレント)映画を、金沢21世紀美術館のハウスピアノ:ベーゼンドルファーとパーカッションによる生伴奏、さらに活弁つきで上映します。また、小中学生を対象としたワークショップも行い、サイレント映画に音をつける楽士を体験します。劇場でしか味わえない豊かな映画体験をお楽しみください。

トーク

フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座 ~時代を読む vol.18

パリの気骨 − パリはピンクのマカロンのような街だけではありません −

2015年7月4日(土)

アートやファッション、そして現代社会についてモレシャン流の鋭い視点で時代を切り取り、トークを繰り広げる「フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座 ~時代を読む」。今回はエッフェル塔やルーブル美術館、ファッショントレンドや三ツ星レストランなど、私たちが思い浮かべるいつものパリのイメージだけではない、よりディープなパリの実像をモレシャンがご案内します。

トーク

フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座 ~時代を読む vol.17

エレガンスは学ぶことが 可能か? -How to 編-

2015年5月31日(日)

アートやファッション、そして現代社会についてモレシャン流の鋭い視点で時代を切り取る人気のトークシリーズ。パリジェンヌのライフスタイルを貫く重要な要素である「エレガンス」について、考え方を学んだ前回を踏まえ、今回は皆様の質問に答える実践編をお届けします。

交流イベント

ARTS PLANET 2015 ~こどもFUN-tastic!

2015年4月29日(水) - 2015年5月6日(水)

ARTS PLANET ーここはパフォーマンスやアートが大好きな子どもから大人までが集まる惑星(PLANET)。好奇心+遊び心+子ども心を持つ人なら誰でもwelcome ! パスポートとイベント通貨とツアーガイドを手に、惑星に見立てたまるびぃの館内外で繰り広げられる様々なイベントをツアーして、世代を超えてお楽しみください。

交流イベント

ARTS PLANET 2015 〜こどもFun-tastic!オープニングプログラム

劇団コープス「キャンプしましょう、おひめさま。」

2015年4月29日(水) - 2015年4月30日(木)

あれがお姫様なの?テントを身にまとったお姫様がキャンプに行ったら?奇想天外なおとぎ話!
異次元からタイムスリップした王女2人が宮廷から飛び出し、まるびぃに不思議なキャンプ旅行にやってきます。立派なお城の代わりに簡素なテント生活。舞踏会は芝生の上で。空腹をしのぐため魚釣りに奮闘。こどもから大人まで、全世代向けの素敵なインタラクティブ・アドベンチャー。

映画 / 映像

映画の極意 vol.15

MoMA ニューヨーク近代美術館 映画コレクション

2015年3月13日(金) - 2015年3月15日(日)

MoMAの通称で知られる「ニューヨーク近代美術館」。 その映画部門は、イギリス生まれの映画評論家アイリス・バリーの献身的な努力により、1929年の美術館設立の6年後、1935年に誕生しました。 それから80年、MoMAは膨大なコレクションと野心的な上映プログラムで、常に世界のフィルム・アーカイブ運動をリードし続けてきました。
今回の企画では、映画草創期1905年に撮られた 『ニューヨークの地下鉄』 から、D・W・グリフィスやマック・セネットの短篇、ウォルト・ディズニー自身がつくった貴重なアニメーション、ジョン・ウェインの初主演作に1950年代ハリウッドの黄金時代を彩る作品群、アフリカン・アメリカンによる伝説的なインディペンデント映画、若き日のマーティン・スコセッシ監督が自身の両親を撮った貴重なドキュメンタリーといった多様で魅力的な作品群を美しいヴィンテージ・プリントでご覧いただきます。MoMAの映画コレクションの豊かさと独自性を心ゆくまでご堪能ください。

トーク

フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座〜時代を読む vol.16

エレガンスは学ぶことが可能か?

2015年2月28日(土)

これまで歴史や文化、アート、食文化、ライフスタイルなど、様々な角度から時代を切り取るトークを繰り広げてきた「フランソワーズ・モレシャンのおしゃれ講座〜時代を読む」。
日常の様々なシーンからパリジェンヌの生き方を読み解いた前回に続き、そのライフスタイルを貫く重要な要素でもある「エレガンス」とは何か?またエレガンスは学ぶことが可能か?モレシャン流の視点でお話しします。

ミュージック

金沢21世紀美術館 友の会

Special Concert 2015 Throwing a Spoon

2015年2月11日(水)

隙のある曲作りと、節度ある即興によって極上の楽曲を構築するピアノとチェロのデュオThrowing a Spoonをお迎えします。チェロの艶やかな音は、空気の震えまで身体に伝わり、ピアノの滑らかな音の余韻は、そっと優しく空気に溶けていくことでしょう。
本公演では、2014年に発表したアルバム「awakening」からの楽曲を中心にお届けします。
深みのある音色が春を待つ空に響き渡ります。

EDUCATIONAL PROGRAM教育普及プログラム

「まるびぃみらいカフェ」オトナスタジオ Vol.3

まるびぃ ビブリオいいね!

2015年12月12日(土)

お気に入りの本を紹介しましょう。
お気に入りの本と出会いましょう。

まるびぃに図書室(アートライブラリー)があるのをご存じですか?
ここで、あなたのイチオシの本を手にして語りませんか?
どんな本がいいのか分からない、という方は手ぶらでどうぞ。
他の方の紹介を聞いて、見知らぬ本と新たな出会いがあるかも。
そしてもっと語りたくなったら、交流会はいかが?
気になった本を手元に、お菓子とお茶を楽しみながらフリートークを!
「まるびぃ ビブリオいいね!」で素敵な出会いを楽しんで下さい。

★こんなオトナに向いています!(ひとつでも当てはまったら、ぜひご参加を!)
□アートライブラリーが好きなオトナ
□アートライブラリーに行ったことがないオトナ
□本がニガテなオトナ
□本が好きなオトナ
□本を積んだままのオトナ 
□オモシロイ本を紹介したいオトナ
□面白い本を探しているオトナ
□最近本を読んでいないオトナ

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年12月(毎週土日)※12/23まで

12月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

ザ・コンテンポラリー2 誰が世界を翻訳するのか

人々の国連総会[公開ワークショップ]

2015年12月5日(土) - 2015年12月6日(日)

現代美術作家ペドロ・レイエスによる「人々の国際連合プロジェクト」の一環として、2日間にわたるワークショップ「人々の国連総会」を開催します。国籍や文化的背景が異なる人々が集い、私たちが直面する世界の諸問題—気候変動、人口増加/減少、領土に関する紛争などについて、社会学や心理学のアプローチを使って市井の視座で語り合い、ユーモア溢れる創造的な解決に向けてレイエスと共にさまざまな試みを行うものです。

※プログラムの内容は事情により、告知無く変更になる場合があります。

人々の国連総会[公開ワークショップ]ペドロ・レイエスインタビュー

Please click here for jumping to English page

「Ghost in the Cell:細胞の中の幽霊」とともに

絵本を読もう

2015年12月5日(土)

絵本の読み聞かせのあと、キュレーターと一緒に作品を見に行きましょう。

『みんなうまれる』
作者 きくちちき アリス館 2014年

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品紹介:髙橋洋介(展覧会担当キュレーター)

「誰が世界を翻訳するのか」とともに

絵本を読もう

2015年11月21日(土)

絵本の読み聞かせのあと、キュレーターと一緒に作品を見に行きましょう。

『まるをつくる』
辻恵子 さく
福音館書店
2009年

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品紹介:黒澤浩美(展覧会担当キュレーター)

「まるびぃみらいカフェ」オトナスタジオ Vol.2

みらいカフェ的 まるびぃご近所めぐり

2015年11月7日(土)

まるびぃを出発して約2時間、5kmの散歩を楽しみませんか。
神社やお城、庭園など、秋の小径は七色の森を歩くようです。
知っているようで知らない金沢の不思議に出会えるかも?
会話を弾ませながら、さあ、あなたの「◯◯の道」を見つけましょう。

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年11月(毎週土日)

11月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

「樫尾聡美 生命の内側にひそむもの」とともに

絵本を読もう

2015年10月31日(土)

絵本の読み聞かせのあと、キュレーターと一緒に作品を見に行きましょう。

『中をそうぞうしてみよ』
佐藤雅彦 + ユーフラテス 作
山本晃士ロバート デザイン
福音館書店
2012年

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品紹介:内呂博之(展覧会担当キュレーター)

小沢剛アーティスト・トーク「金沢での不思議」

2015年10月30日(金)

2008年に金沢の街中で開催された展覧会への参加に際し、小沢剛氏は市内を巡り、人々と交流しながら、独自の視点で選んだ「金沢にまつわる7つの不思議」を提示しました。その作品は「コレクション展1 あなたが物語と出会う場所」で現在公開中です。
このたびのトークでは、金沢での制作エピソードのほか、小沢氏が世界各地を訪ね、重ねた対話の中で生まれた作品についてもご紹介いただきます。

※作品鑑賞ボランティア「クルーズ・クルー」の研修プログラムです。どなたでも参加可能です。

コレクション展1 あなたが物語と出会う場所

中村錦平 アーティスト・トーク わが〈現代陶芸〉の半世紀 金沢 / カリフォルニア / 東京焼 / 日本趣味解題 / メタセラミックス

2015年10月24日(土)

めし盌→オブジェ→インスタレーション、建築とのコラボレーション、展覧会企画、著述、美術教育と、多角的に活動してきた戦後を代表する金沢出身の革新的陶芸家・中村錦平氏が自作とその経緯を語ります。

ザ・コンテンポラリー2 誰が世界を翻訳するのか

レクチャー・シリーズ

10月16日(金) 17日(土) 18日(日)

日本からは距離の遠いアフリカにおいて、「文化」という概念を中心に経験と実証を通して調査研究活動を行なっている3人の講師をお招きし、開催するレクチャーシリーズです。表象、言語、音楽、契約、制度など、日本とは異なる文化圏の人間の生活と営みについての考察を学び、展覧会「誰が世界を翻訳するのか」にみられる多様な作品の読み取りに、その考察を援用して新しい視点を得る機会としてはいかがでしょうか。

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年9月(毎週土日)

10月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

コレクション展1 あなたが物語と出会う場所 関連プログラム

かえっこバザール in まるびぃ

10月3日(土)、10日(土)、17日(土)、24日(土)

遊ばなくなったおもちゃをもってみんなあつまれ!
「かえっこバザール」は、アーティストの藤浩志さんが考案した、遊ばなくなったおもちゃをもちよって取りかえっこできる、お金を使わない買い物遊びのワークショップです。開催中の展覧会「コレクション展1:あなたが物語と出会う場所」(11/15まで)に展示されている藤さんの作品は、世界各地で開催された「かえっこバザール」から生まれた作品です。本展関連イベントとして、「かえっこバザールinまるびぃ」を開催いたします。

併せて、みんなで協力して、お店づくりを楽しむ「かえっこ隊」を募集します。
詳細はこちら

ザ・コンテンポラリー2 誰が世界を翻訳するのか 関連プログラム

アキリザンとワークショップ「ここからあそこへ」

2015年9月19日(土) - 2015年9月21日(月)

展覧会「誰が世界を翻訳するのか」では、移動を表すボートの下にたくさんの家が連なる作品、《移動-もうひとつの国》 /アルフレド&イザベル・アキリザン(金沢21世紀美術館蔵)を紹介しています。この機会に【アキリザンとワークショップ「ここからあそこへ」】を開催します。

アルフレド&イザベル・アキリザンはフィリピン出身の作家で、現在はブリスベン(オーストラリア)とマニラ(フィリピン)の間を行き来しながら、世界のさまざまな場所でプロジェクトや展覧会に参加しています。
作品の主要なテーマである「移動」や「移住」は、彼等の体験に拠るところが大きいのですが、同時に、現代に生きる私たちにも強く響くメッセージを届けるものです。何かを運んだり、荷造りなどに使われた古い段ボールと、フィリピンからオーストラリアに移住した彼らの作品のテーマに触れることのできるワークショップ。アキリザンたちのように、あなた自身のボートを段ボールでつくってみませんか。おひとりでもグループでの参加も大歓迎です。
アキリザンたちとおしゃべりしながら、一緒に楽しい時間をすごしましょう。

コレクション展1 あなたが物語と出会う場所 関連プログラム「かえっこバザール in まるびぃ」

かえっこ隊 説明会

2015年9月12日(土)

「かえっこバザール」に関するこれまでの活動を紹介し、10月に開催するワークショップの説明を行います。おもちゃやお店屋さんに興味がある子やみんなで協力してお店を運営してみたい子の参加をお待ちしています!大人の参加も大歓迎です!

● 「かえっこ隊」とは
「かえっこバザール」でおもちゃやアクセサリー、子どもの本などのお店「かえっこショップ」やカエルポイントの銀行「かえっこバンク」を作り、店員さんとして活躍していただきます。ほかにもアイデアを集めてゲームなどのコーナーを用意します。店員さんの仕事をするとカエルポイントがもらえるので、買い物も楽しめます。

●かえっこ隊になるには
条件:
(1) 4日間(10/3、10/10、10/17、10/24)の開催日のうち、少なくとも1回は参加できる方
(2) みんなと協力してお店作りができる方
(3) 小学3年生までは保護者同伴
※交通費の支給はありません。
定員:各日30名程度(先着順)
申し込み方法:説明会で配布する申し込み用紙に、必要事項を記入の上、提出ください。

キッズスタジオ・プログラムとともに

絵本を読もう

2015年9月6日(日)

まるいびじゅつかんの「まるびぃ」をみんなでおさんぽしましょう。

『さんぽのしるし』
五味太郎 作
福音館書店
1989年
ほか

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
おさんぽ隊長:吉備久美子(エデュケーター)

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年9月(毎週土日)

9月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

「まるびぃみらいカフェ」オトナスタジオVol.1

ダンボールでオトナなカタチをつくろう

2015年8月28日(金)

オトナなカタチって、どんなカタチ?
みんなで力を合わせて、ダンボールを切って組み合わせて、大きなオブジェをつくります。
あなたのいつかの、眠っている『図工魂』を目覚めさせてみませんか?

われらの時代:ポスト工業化社会の美術 関連プログラム

《ALMA MUSIC BOX:死にゆく星の旋律》小学生ワークショップ

2015年8月25日(火)

美術館に模型が展示されているALMA望遠鏡は、はるか南米チリの山の上にあり、世界の国々が協力して遠い宇宙の様子を探っています。それはいったいどんな望遠鏡なの?宇宙のどんなふしぎな出来事を見つけたの? 平松さんのお話を聞いてみよう。そしてキゴ山天体観察センターにアートバスで出かけて、実際の星空も観察しましょう。
(星の見えない場合はプラネタリウム鑑賞を行います)

われらの時代:ポスト工業化社会の美術 関連プログラム

《ALMA MUSIC BOX:死にゆく星の旋律》天文レクチャー

2015年8月25日(火)

本作にその観測データを活かしたアルマ望遠鏡がいかなる物か、それが人類の未来に何を託そうとして運用されているのか、科学とアートのコラボレーションの可能性などについて、本プロジェクトのメンバーでもある平松氏が語ります。また、レクチャー後《ALMA MUSIC BOX》展示会場にて、70枚の中から通常は1日1枚かけているオルゴールディスクをかけ替えながら複数枚を鑑賞いただく、平松氏によるギャラリーツアーも行ないます。

「われらの時代:ポスト工業化社会の美術」とともに

絵本を読もう

2015年8月8日(土)

絵本の読み聞かせのあと、束芋の作品を鑑賞しましょう。

『あけるな』
谷川俊太郎 作 安野光雅 絵
銀河社 1976年
ほか

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品案内:高橋律子(作品担当キュレーター)

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年8月(毎週土日)

8月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

「日本の夏1984(仮)」プレ企画 連続トークショー[第2回]

関東における80年代の現代美術

2015年7月12日(日)

当館は、水戸芸術館とともに、1980年代の日本の現代美術を検証する展覧会を計画しています。それに向けてのプレ企画として、今後数回にわたりトークショー、シンポジウムなどを行っていく予定です。今年3月に水戸芸術館で「関西における80年代の現代美術」をテーマに開催した第1回目に続き、第2回目を金沢21世紀美術館で行います。「関西ニューウェーブ」とも言われるように、関西での新しい動きが注目されましたが、その頃、関東ではどのような新しい動きが生まれてきていたのでしょうか。ある意味、現在のアートシーンの源流となっている80年代の美術について、当時多摩美術大学で教鞭を執りながら、批評活動を行うとともに、「平行芸術」展(1981年〜2005年)など展覧会を多数企画してこられた峯村敏明氏、1984年までぴあに在籍し、以後フリーランスの立場で美術の現場に並走してきた美術ジャーナリスト、村田真氏にお話いただきます。

「コレクション展1 あなたが物語と出会う場所」とともに

絵本を読もう

2015年7月11日(土)

絵本を読んだ後、藤浩志の作品を一緒に見に行きましょう。

『ドアがあいて・・・』
作 エルンスト・ヤンドゥル
絵 ノルマン・ユンゲ
訳 斉藤洋
ほるぷ出版

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品案内:立松由美子(展覧会担当キュレーター)

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年7月(毎週土日)

7月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

われらの時代:ポスト工業化社会の美術

大久保あり「争点の再現」 公開制作、そして目撃者

2015年6月27日(土)

「われらの時代:ポスト工業化社会の美術」展出品作家、大久保ありによる新作《争点のオブジェクト》は、庭付きの借家を巡る物語です。この物語に登場する借家「紫葉荘」とその庭が、金沢21世紀美術館という場(展示室、通路空間、庭)に置き換えられた展示の仕立てとなっています。
展示空間ではテキストと植栽リスト&マップが配布されています。このテキストには多くの日付が記されており、中でも6月27日は特異な日でした。
この「6月27日」に「紫葉荘の庭」で起こった出来事、つまり、藤尾フジ子(大家)と田守秋浩(夫)/梨子(妻)による庭の植栽マーキングを、2015年6月27日(土)に金沢21世紀美術館の庭にて公開制作として再現します。
この公開制作では鑑賞者が目撃者となり、計らずとも「出来事の証人」にもなりえます。
そして、このプログラムから新しいお話が紡がれていきます。

出演:大久保あり ほか

「われらの時代:ポスト工業化社会の美術」とともに

絵本を読もう

2015年6月20日(土)

絵本の読み聞かせのあと、スプツニ子!の作品を鑑賞しましょう。

書名『お月さまってどんなあじ?』
文・絵: マイケル・グレイニエツ
訳: いずみ ちほこ
出版社: らんか社

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品案内:米田晴子(作品担当キュレーター)

われらの時代:ポスト工業化社会の美術

三瀬夏之介 アーティスト・トーク 『日本の絵』、そして 『東北画は可能か?』について

2015年6月13日(土)

いわゆる「日本画」の材料を用いた絵画の可能性を追求する三瀬夏之介は、最近では音楽用語の「執拗低音」という言葉を用い、現在の居住地である山形から見える「日本」の姿や歴史に果敢にアプローチしながら、これまで何人も描きえなかった「あられもない日本の姿」を表現しつづけています。三瀬にとって「日本の絵」とは、また「日本」とはいかなるものなのでしょうか? 今回のアーティスト・トークでは、新作『日本の絵 〜執拗低音〜』の制作の経緯と、彼が推進する東北の美術を考えるプロジェクト『東北画は可能か?』について語ります。

友の会会員限定イベント「夕暮れおしゃべりツアー」も同時開催。当トークを含めて2部構成となってます。詳細は以下のリンクをご覧ください。
お申し込みはこちら

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年6月(毎週土日)

6月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

キッズスタジオ・プログラムとともに

絵本を読もう

2015年5月23日(土)

絵本を読んだ後、「まるびぃ七百不思議」を探して美術館を散歩しましょう。

読み手:大西洋子(ライブラリアン)

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年5月(毎週土日)

5月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

「犬のための建築」展とともに

絵本を読もう

2015年4月26日(日)

絵本を読んだあと、一緒に作品を見に行きましょう。

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品紹介:野中祐美子(展覧会担当コーディネーター)

われらの時代:ポスト工業化社会の美術

出品作家によるギャラリー・トーク

2015年4月25日(土)

「われらの時代:ポスト工業化社会の美術」の幕開けを記念し、本展出品作家によるギャラリー・トークを開催します。
アーティストがそれぞれの展示室で作品について語る貴重な機会です。

われらの時代:ポスト工業化社会の美術

プレイベント

2015年4月24日(金)

今展出品作家の宇川直宏が2010年より手がけてきたライブストリーミングチャンネル《DOMMUNE》を、展覧会のプレイベントとして金沢21世紀美術館から配信します。渋谷のスタジオを拠点に、これまで2,500以上もの番組を配信してきた《DOMMUNE》は、国内外のDJ、ミュージシャンのライブや古今東西の文化を横断するトークプログラムなどのほか、震災以降の福島を中継基地にした《DOMMUNE FUKUSHIMA》などネットとリアルをつなぐ、さまざまなシーンを生み出してきました。
 今回は、同展出品作家でテクノロジーやフェミニズム、ポップカルチャーを横断するアーティスト・スプツニ子、共演者と立て続けに即興対決を行う「百人組手」など独創的な企画を展開してきたシンガーソングライター七尾旅人をゲストに迎え、トーク&ライブを行います。

19:00〜21:00
「DOMMUNE: THE 100 JAPANESE CONTEMPORARY ARTISTS」スプツニ子!×宇川直宏
21:00~22:00
「DOMMUNE:ALTERNATIVE ZTREAMING」LIVE:七尾旅人

当日の模様はライブストリーミングされますのでDOMMUNE HPよりご覧ください。
http://www.dommune.com
※配信はイベント開催中のみとなります。当日の模様は後日、展覧会場にてアーカイブとしてご覧いただけます。

われらの時代:ポスト工業化社会の美術

泉太郎の映像作品《無題候補(虹の影が見えない)》への出演者募集

2015年4月19日(日)

参加者には、泉氏のつくったコスチュームを着て、木を演じていただきます。300人が集まり、展示室いっぱいに森をつくります。映像で撮影し、泉氏の映像作品として会期中展示室にて上映します。
※出演時にはメイクをお願いします。

★ご出演くださった方には、本展の入場券1枚と、泉太郎氏が出演者それぞれに制作したオリジナルドローイング(A4サイズ相当)を差し上げます。(ドローイングは本展会期中、来館時に引換券と交換でお渡しします)

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年4月(毎週土日)

4月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

「3.11以後の建築」展とともに

絵本を読もう

2015年3月27日(金)

絵本を読んだあと、一緒に作品を見に行きましょう。

『ドワーフじいさんのいえづくり』
青山 邦彦  フレーベル館

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
案内人:吉備久美子(エデュケーター)
作品紹介:鷲田めるろ(展覧会担当キュレーター)

造形・映像制作ワークショップ

まるびぃを撮ろう〜 登れ!ノボロボ

2015年3月22日(日)

紙箱で作った「ノボロボ」に小さなカメラをとり付けて、ロボをロープ伝いに登らせながらビデオ撮影しよう!廊下の柱や広場の木の上、君ならどこにロボを登らせる?そこから見たまるびぃは、どんな景色かな?
(進行=木村健/当館エデュケーター)

3.11以後の建築 関連プログラム

トークセッション「市民 × 建築家 × 美術館 ~ 市民ギャラリートライアルを振り返る~」

2015年3月15日(日)

「3.11以後の建築」展の出品作家が、当館「市民ギャラリー」を利用するさまざまな市民とともに、いままでにない展覧会づくりに挑戦した「市民ギャラリートライアル」。64年の歴史を持つ団体展、金沢市内の中学校28校による合同展、精神・知的等に障害のある芸術家たちによる「アウトサイダーアート」展の3組が、「3.11以後の建築」展ゲスト・キュレーターの山崎亮が選んだ建築家とそれぞれ協働しました。会期最終日に本企画の関係者が一堂に会し、市民と美術館の関わり、地域の中での美術館や建築家、デザイナーの役割について語り合います。この貴重な機会にぜひふるってご参加ください。


トライアル第1弾[ 403architecture [dajiba] × モダンアート協会展]
トライアル第2弾[ ドットアーキテクツ × 金沢市小中学校合同展(中学校美術)]
トライアル第3弾[ 垣内光司 × 金沢発信アウトサイダーアートvol.7展]

好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム

ゲリラレストランat 近江町市場

2015年3月14日(土) - 2015年3月15日(日)

「あじわい」や「味覚」をテーマに据え、実際に口に入れてあじわえるユニークで多彩なプログラムを展開する「好奇心のあじわい 好奇心のミュージアム」。昨秋の「好奇心の祝宴」に続き、今回は、新幹線開業という街の大きな転換点にあたり、金沢の食を象徴する場である「近江町市場」にゲリラレストランが出現。フードクリエイションが新しい食の価値観を提示します。

金沢ナイトミュージアム2015 北陸新幹線開業記念

ワークショップ 「犬のための建築」をつくろう

2015年3月14日(土)

犬のための建築を考えて、1/5スケールの模型をつくってみよう!紙やスチレンボード、段ボールなどの素材を使って制作します。原デザイン研究所スタッフとpointed-Tのデザイナー三澤遥氏が、講師として皆さんの制作をアシストします。完成した模型は、ホワイトプレーンドック(デザインギャラリーで展示しているものと同じ)と一緒にその場で撮影できます。

※ワークショップ風景や記念写真は美術館WEBやAFD公式サイトでも展開する予定なので、希望されない方は会場でお申し出ください。

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年3月(毎週土日)

3月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

ジャパン・アーキテクツ 1945-2010 関連プログラム

シンポジウム「ヒストリー・オブ・ジャパン・アーキテクツ」

2015年2月21日(土)

「ジャパン・アーキテクツ1945-2010」展は、戦後日本の建築を総覧するはじめての展覧会です。この展覧会開催を機会として、戦後から現代に至る建築の歴史的展開をいかに読み解くべきか、建築史家の包括的な視点から語っていただきます。
本展で紹介されている、それぞれの時代を画する建築作品はいかなる文脈の上にあり、そこにどのような歴史的な意味を読み取るべきなのか。そしてまた個々の作品を越えてそこにどのような文脈のうねりが現れており、どのように現代へと繋がっているのか。こうした問いに建築史はいかに答えるでしょうか。

ジャパン・アーキテクツ 1945-2010 関連プログラム

磯崎新講演会「『わ』空間の建築家」

2015年2月20日(金)

「ジャパン・アーキテクツ 1945-2010」開催を記念して、出品建築家・磯崎新氏による「『わ』空間の建築家」と題する講演会を開催します。
本展覧会の企画者であるポンピドゥー・センター パリ国立近代美術館のキュレーター、フレデリック・ミゲルー氏による戦後日本の建築についての考察は、磯崎氏の作品《ふたたび廃墟になったヒロシマ》(1968)に象徴される、焦土化した国土を復興しはじめた1945年を起点にしています。磯崎氏は本展のカタログに「『わ』空間の建築家」のテキストを寄せ、日本の文化空間の変容が建築に与えた影響について歴史を軸に紐解いています。本講演会においても、同名のタイトルで独自の視点で読み解く日本の建築についてお話いただきます。

「犬のための建築」展とともに

絵本を読もう

2015年2月7日(土)

絵本を読んだあと、一緒に作品を見に行きましょう。

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
作品紹介:立松由美子(展覧会担当コーディネーター)

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年2月(毎週土日)

2月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

「ジャパン・アーキテクツ 1945-2010」とともに

絵本を読もう

2015年1月25日(日)

絵本を読んだあと、一緒に作品を見に行きましょう。

書名『すてきにへんな家』
作者 タイガー立石
出版社 福音館書店
出版年 1988

読み手:大西洋子(ライブラリアン)
案内人:吉備久美子(エデュケーター)
作品紹介:中田耕市(展覧会担当コーディネーター)

3.11以後の建築 関連プログラム

岡啓輔公開制作「RC作製しよう!」

2015年1月20日(火)

2014年11月30日に実施した関連プログラム「RC作製しよう!」で、参加者とともにコンクリートのオブジェを作りました。このオブジェを型枠から外し展示するまでを公開で行います。型枠からオブジェを取り出す様子、その時に現れる模様と型枠との関係をご覧いただけます。

※ご覧いただくには、展覧会場に当日入場可能なチケットが必要です。

ジャパン・アーキテクツ 1945-2010 関連プログラム

「けんちく体操」 ワークショップ

2015年1月18日(日)

身体を動かして、建築を楽しく学ぶ「けんちく体操」ワークショップ!
ワークショップでは、建築物の写真スライドを見ながら、自分が感じたまま、その建築物の形を自分の身体で表現していきます。建築物の全体でもよし、印象に残った部分もよし。最初はひとりで瞬間的に、そして人数を増やしていって周りの人とアイデアを出し合いながら複雑な形の建物にもトライしていきます。「けんちく体操」には唯一の答えがありません。子どもだからできる表現、大人だからできる表現、その可能性は無限です。次々と建築になりきっていくと、それに博士が分かりやすい解説を加えながら、よりよい体操を選んでいきます。さぁ、あなたの「けんちく体操」は1等になれるでしょうか!? 博士一同、皆さんとお会いできることを楽しみにお待ちしています!

キッズスタジオ・プログラム

ハンズオン・まるびぃ!プレイルーム

2015年1月(毎週土日)

1月の「ハンズオン・まるびぃ」はプレイルーム。子どもも大人もいっしょに楽しめるスペースです。いろいろな造形遊びで、工夫と発見を楽しもう!(内容は日によって変わります)

★遊びの素材募集中
ご不用の包装紙、紙袋、和紙など工作の素材をキッズスタジオで集めています。包装紙、紙袋、紙の梱包材(詰め物や卵パック等)、ほか変わった紙製品などボタン、ビンのふた、ビーズ、ほか家の中で集まったキッチンや文具の小物など
※汚れていないものでお願いします。

3.11以後の建築 関連プログラム

西村浩レクチャー&ワークショップ 「展示室を芝生でリノベーション」

2015年1月17日(土)

日本の社会が少子高齢化するなかで、地方の中小都市の再生が求められています。自動車依存の生活スタイルと空洞化する中心市街地に増殖する青空駐車場への対応は、その中心的な課題です。西村氏は、佐賀市で、市民とともに青空駐車場や遊休地を「原っぱ」に変えるプロジェクトを行っています。本プログラムでは、西村氏よりこの「わいわい!!コンテナプロジェクト」についてご紹介いただいたあと、参加者とともに展示室内に人工芝を敷くワークショップを行います。敷かれた人工芝は展覧会期終了までそのまま展示します。頭と体を動かしながら、まちづくりと日本の未来を考えるきっかけになればと思います。

※レクチャーとワークショップの片方のみの参加も可能です。レクチャーホールにて約1時間のレクチャーの後、展示室に移動してワークショップを行います。レクチャーのみの場合はチケットは不要です。ワークショップは小さなお子様(3歳程度〜)もご参加いただけます。

2014年度中学生まるびぃアートスクール

座談会「こたつで量子光学  〜ヒカリってなんだ? 科学と美術で中学生と考える」

2015年1月12日(月)

椿さんとシロくま先生が光の専門家・江馬先生をお招きして、こたつを囲んで語り明かします。カッコイイオトナ3人組がサイエンスとアートの両面から「ヒカリとは何か」を考えます。

出演: 椿昇 (現代美術家)、シロくま先生(デザイナー)
ゲスト:江馬一弘(物理学者、上智大学教授)

2014年度中学生まるびぃアートスクール

展覧会「魔法のヒカリ」

2015年1月4日(日) - 2015年1月12日(月)

2014年秋、椿昇さんとシロくま先生が、金沢市内の3つの中学校の美術部員44名と顧問の先生たちと一緒に、5回のワークショップ「魔法のヒカリ」を行いました。これは、それをもとにアーティスト・中学生・先生たちが一緒に作る展覧会です。ぜひご来場ください!!

<制作>
椿昇 (現代美術家)+シロくま先生(デザイナー)
金沢市立西南部中学校美術部
金沢市立緑中学校総合文化部
金沢大学附属中学校美術部

アートライブラリー 開館10周年企画

チラシコレクション ぼくらのキセキ2004-2014

2014年11月26日(水) - 2015年1月25日(日)

アートライブラリーでは10年分の展覧会チラシを揃え、金沢21世紀美術館の歴史を振り返りながら、言葉だけでは伝えられない・感じ取れないそれぞれの展覧会の世界を今一度届けます。

金沢21世紀美術館の新たな歴史に向けて、本展が多くの方にとって魅力再発見の機会となることを願っています。

COMMUNITY EXHIBITION一般主催展覧会

市民ギャラリー

一般主催展覧会

第77回一水会 金沢展

2015年12月16日(水) - 2015年12月20日(日)

第77回一水会金沢展は東京都美術館で開催された一水会展の巡回展として開催いたします。(中央基本作品、受賞作品、地元出品作品 計171点展示)一水会は写実の本道を目指す洋画団体として、有望な新人の発掘と優れた作家の育成に努めております。県内作家は平明な自然描写のその先にある「内なる美」を探り、それぞれ自由で独自の制作に励む。金沢での同展は60回の多くを数えます。厳選された作品の高質を期待する。

期間:
2015年12月16日(水) - 2015年12月20日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
一般800円
前売り600円
高校生以下無料
※団体割引20人以上(前売り料金)
主催:
一水会、北國新聞社
後援等:
石川県、金沢市、金沢市教育員会、NHK、北陸放送、テレビ金沢、北國文化センター
お問い合わせ:
石川県一水会出品者協会
会長 山本 勇
TEL/FAX 0761-23-0689
MAIL coubouyu@TVK.ne.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第65回 石川県勤労者美術展

2015年12月9日(水) - 2015年12月13日(日)

県内のアマチュアの勤労者や家族の制作した作品の展示会

期間:
2015年12月9日(水) - 2015年12月13日(日)
10:00〜18:00(最終日13:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
石川県勤労者文化協会、石川県
後援等:
厚生労働省、北國新聞社、北陸放送、石川県労働者福祉協議会
お問い合わせ:
石川県勤労者文化協会
浅野 正
TEL 076-231-1746
FAX 076-231-1731
MAIL asano@ishikawa-rofukukyo.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

金沢美術工芸大学教員研究発表展2015-美大のしごと-

2015年11月26日(木) - 2015年12月6日(日)

期間:
2015年11月26日(木) - 2015年12月6日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
お問い合わせ:
金沢美術工芸大学
TEL 076-262-3531

一般主催展覧会

テキスタイルアート・ミニアチュール4 百花百遊

2015年11月17日(火) - 2015年11月23日(月)

繊維素材を中心に「染める」「織る」「編む」「組む」「刺す・縫う」等の技法をベースに、現在活躍中の作家、及び若手アーティストが20×20×20cmという限られた空間に、テキスタイル表現の可能性を求めて豊かな想像の世界を展開します。創作を遊びの発想から生まれる精神的活動の一つと捉え、第4回展のテーマを「遊び」と致しました。100人の作家が繰り広げます「百花百遊」をお楽しみ下さい。
【会期中イベント】11月21日(土)
・ギャラリートーク 時間 / 15:30~16:30 場所 / ギャラリー
・レクチャー 時間 / 17:00~18:30 場所 / しいのき迎賓館

期間:
2015年11月17日(火) - 2015年11月23日(月)
10:00〜18:00(金・土曜日は20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
テキスタイルアート・ミニアチュール展実行委員会
後援等:
後援:金沢市、日本建築美術工芸協会、染織と生活社
協賛:田中直染料店
お問い合わせ:
テキスタイルアート・ミニアチュール展実行委員会
MAIL g.emikonakano@gmail.com
URL https://www.facebook.com/textileartmini

一般主催展覧会

「写真の日」記念写真展2015

2015年11月17日(火) - 2015年11月23日(月)

東京写真月間2015(6月・東京)の全国公募による「写真の日」記念写真展入賞作品300余点から、外務大臣賞、環境大臣賞をはじめとする上位入賞作品30点と、写真家・加藤庸二氏による国内展企画「島-花綵(かさい)列島」20点を紹介します。

期間:
2015年11月17日(火) - 2015年11月23日(月)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
東京写真月間2015実行委員会、公益社団法人日本写真協会、東京都写真美術館、北陸中日新聞
後援等:
外務省、環境省、文化庁、東京都
お問い合わせ:
公益社団法人 日本写真協会
TEL 03-5276-3585
FAX 03-5276-3586
URL http://www.psj.or.jp

一般主催展覧会

日本初の女性報道写真家 笹本恒子101歳展

2015年11月14日(土) - 2015年12月13日(日)

今年101歳を迎えた笹本恒子さんは1914(大正3)年、東京生まれ。40(昭和15)年に日本の国際PRを企図して設立された(財)写真協会に就職、日本初の女性報道カメラマンとして写真を撮り始めました。終戦後は主にフリーで、安保闘争や各界の著名人を取材。平成に入ると、現役で活躍する明治生まれの女性たちを集中的に撮影する一方で、多くの著書に発表し、テレビ取材を受ける機会も増え、人々によく知られる存在になりました。現在も精力的に執筆を続ける笹本恒子さん。彼女がファインダー越しに見つめ続けた激動の昭和と、その時代を力強く生きた人物像を、写真180余点で振り返ります。

期間:
2015年11月14日(土) - 2015年12月13日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
一般・学生700円(前売500円/税込み)高校生以下無料
※有料対象者で20人以上の団体及び障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉保健手帳を持参の方は前売り料金。付き添い1人無料。
主催:
北陸中日新聞、石川テレビ放送、共同通信社
共催:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]
後援等:
石川県、金沢市、金沢市教育委員会、エフエム石川、日本カメラ財団、日本写真協会、日本写真家協会
特別協賛:
東海東京証券
お問い合わせ:
北陸中日新聞事業部(平日9:30~17:30)
TEL 076-233-4642(事業部直通)
FAX 076-233-4646(事業部直通)
MAIL jigyoh@chunichi.co.jp

一般主催展覧会

世界一白い器展-日本が生んだ奇跡のボーンチャイナ-

2015年11月10日(火) - 2015年11月23日(月)

純白を追い求める陶磁器の歴史の中で、ニッコーが独自開発した「NIKKO FINE BONE CHINA」に焦点を当てた、これまでにない展覧会となります。究極の白さと称されるその輝きは、あらゆるジャンルの料理やデザートを鮮やかに惹き立て、最高の一皿に仕上げます。本展は、国内外で評価されるアーティスト、老舗店とのコラボレーションや、初公開となる「Art Painters Labo」のハンドペインティング作品をはじめ、ニッコーブランドの新たな取り組みから、「器」の歴史・可能性について、現代の人々に提示できる、またとない機会になると考えています。「器」のもつ奥深さ、愉しみ、華やかさを、より多くの方に感じて知って頂くと共に、「食」に対する自由な発想と想像力を刺激する機会となれば幸いです。

期間:
2015年11月10日(火) - 2015年11月23日(月)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
ニッコー株式会社
後援:
北國新聞社
協力者:
大樋年雄
陶板原画出展者:
大谷光演(1875-1943 東本願寺23世法主)、石井竜也(アーティスト)、片岡鶴太郎(俳優・画家)、コシノヒロコ(ファッションデザイナー・画家)、織作峰子(写真家)
協力会社:
泊座株式会社、ナカダ株式会社(順不同、敬称略)
お問い合わせ:
ニッコー株式会社 本社
TEL 076-276-2121(平日17時まで)
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第15回 写真クラブ「椎」写真展

2015年11月10日(火) - 2015年11月15日(日)

期間:
2015年11月10日(火) - 2015年11月15日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
竹谷 宏二
TEL 076-276-0782
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第6回金商菫台卒業生及び金商在校生美術展

2015年11月10日(火) - 2015年11月15日(日)

期間:
2015年11月10日(火) - 2015年11月15日(日)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
岩井克義
TEL 090-1391-9066
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第72回北國写真展

2015年11月4日(水) - 2015年11月8日(日)

期間:
2015年11月4日(水) - 2015年11月8日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
500円
※中学生以下無料
お問い合わせ:
北國新聞社事業局
TEL 076-260-3581
(平日10:00~18:00)
市民ギャラリー

一般主催展覧会

中央公民館水彩画教室「創」第17回水彩画作品展

2015年10月27日(火) - 2015年11月1日(日)

水彩画学習成果の発表。4~6号。32~35枚。

期間:
2015年10月27日(火) - 2015年11月1日(日)
10:00〜17:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
後援等:
北國新聞社、かわさき画材
お問い合わせ:
谷口 二郎
TEL 076-264-3657
田辺 久子
TEL 076-251-4732
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第7回風節会水墨画作品展「春夏秋冬を描く」

2015年10月27日(火) - 2015年11月1日(日)

風節会会員による年一回の作品展を開催するもので、皆様に観ていただき、広くご意見をいただくものです。

期間:
2015年10月27日(火) - 2015年11月1日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
風節会
後援等:
石川県水墨画協会、北國新聞社、テレビ金沢
お問い合わせ:
森川 風節
TEL/FAX 076-243-1225
市民ギャラリー

一般主催展覧会

加賀の箱・インテリア茶箱展

2015年10月27日(火) - 2015年11月1日(日)

期間:
2015年10月27日(火) - 2015年11月1日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢インテリア茶箱クラブ
TEL 076-205-9716
e-mail kaganohako@gmail.com
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第43回 一泉桜美会美術展

2015年10月20日(火) - 2015年10月25日(日)

旧制県立金沢第一中学、新制県立金沢泉丘高等学校の卒業生、在校生の美術展。

期間:
2015年10月20日(火) - 2015年10月25日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
一泉桜美会
後援等:
一泉同窓会、北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢
お問い合わせ:
金沢市四十万3-345
茶屋 勝也
TEL/FAX 076-298-6136
MAIL chaya-kty@spacelan.ne.jp

一般主催展覧会

2015 KANAZAWA モダンアート展

2015年10月20日(火) - 2015年10月25日(日)

市民ギャラリー初!!会場入口に本物の「車」を展示!!会期中ギャラリーが自由に絵を「車」に描き足せます。金沢21世紀美術館の空間を活かしたインスタレーションをはじめモダンアート協会の平面、立体作家のエネルギーが満ちています。ブロムオイル技法による90年前のビンテージプリントを展示する。「写真の境界線」の部屋では写真技法をキーワードにした、絵画、版画、スペースアート、写真、スライドショーの展示をします。

期間:
2015年10月20日(火) - 2015年10月25日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
モダンアート協会金沢支部
後援等:
北國新聞社、テレビ金沢
お問い合わせ:
夢スタジオ
でむらまさと
TEL 076-240-0606
FAX 076-240-8282
MAIL art@yumestudio.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

おしゃれメッセ2015"かなざわごのみ"

2015年10月14日(水) - 2015年10月18日(日)

期間:
2015年10月14日(水) - 2015年10月18日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢市クラフト政策推進課
TEL 076-220-2373

一般主催展覧会

ゴジラ生誕60周年記念 金沢に上陸!大ゴジラ特撮展

2015年10月8日(木) - 2015年11月8日(日)

1954年(昭和29年)に映画が公開されて以来、人気が長年続いている「ゴジラ」。本展は「ゴジラ」生誕60周年を祝い、第一作目の小道具から、平成に作られた特撮セットのジオラマまで、昭和の「ゴジラ」平成の「ゴジラ」を見ていた各世代、さらにはその子ども、孫世代まで、誰もが楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

期間:
2015年10月8日(木) - 2015年11月8日(日)
10:00〜18:00(最終日15:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
大人(中学生以上):前売800円 / 当日1000円
子ども(小学生):前売400円 / 当日600円
未就学児入場無料
主催:
石川テレビ放送、北陸中日新聞
後援等:
富山テレビ、福井テレビ、エフエム石川、金沢21世紀美術館
お問い合わせ:
石川テレビ放送事業部
TEL 076-267-6483
FAX 076-268-6963
MAIL jigyou@ishikawa-tv.co.jp
URL http://www.ishikawa-tv.com/event/godzilla
市民ギャラリー

一般主催展覧会

コウゲイ℃-素材と今の接触点-

2015年10月6日(火) - 2015年10月12日(月)

多様化する工芸の中、今の自分の感性と価値観を素材と技法を通して表現した展覧会です。金沢美術大学工芸科に在席する33名の作品をどうぞご高覧下さい。

期間:
2015年10月6日(火) - 2015年10月12日(月)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
金沢美術工芸大学工芸科有志
後援等:
北國新聞、北陸中日新聞、エフエム石川、北陸放送、テレビ金沢
お問い合わせ:
佐藤 文
TEL 080-5587-7436
市民ギャラリー

一般主催展覧会

チャーチル会金沢創立60周年記念展

2015年9月29日(火) - 2015年10月4日(日)

チャーチル会金沢創立60周年記念絵画展。アマチュア日曜画家のグループ。毎年開催(1回)の恒例の絵画展。本年(2015年)が丁度当会創立60周年を迎えます。現在会員数10名、客員2名の小さなグループになりました。出品作品は油絵(風景、人物、静物など具象画)1人複数点の出品で計40点位の予定。号数は60号以内。

期間:
2015年9月29日(火) - 2015年10月4日(日)
10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
チャーチル会金沢
後援等:
北國新聞社、テレビ金沢
お問い合わせ:
〒920-0855
金沢市武蔵町5ー5ー507
チャーチル会金沢事務局
田島麟太郎
TEL/FAX 076-262-5399
MAIL ri-us-ta@sea.plala.or.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

石川県立金沢辰巳丘高等学校創立30周年記念美術展「第3回辰美会展」第4回辰巳アートフェスティバル

2015年9月29日(火) - 2015年10月4日(日)

期間:
2015年9月29日(火) - 2015年10月4日(日)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
市民ギャラリーB(地下1階)でも開催
料金:
無料
お問い合わせ:
石川県立金沢辰巳丘高等学校
TEL 076-229-2552
市民ギャラリー

一般主催展覧会

三桜美術展

2015年9月22日(火) - 2015年9月27日(日)

期間:
2015年9月22日(火) - 2015年9月27日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
三桜同窓会
TEL 076-251-9184
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第24回全国公募水墨画北水展

2015年9月15日(火) - 2015年9月20日(日)

水墨画の全国公募展。額装、軸装の展示。今回は台湾から学生などの作品出品を予定しています。

期間:
2015年9月15日(火) - 2015年9月20日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
水墨画北水展
後援等:
中国大使館、日中協会、石川県、福井県、富山県、金沢市、金沢市教育委員会等
お問い合わせ:
田中正人
TEL 090-4682-1199
FAX 0761-24-2772
MAIL m-tanaka@arrow.ocn.ne.jp
URL http://hokusuikai.justhpbs.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

フラワーデザイン in石川2015

2015年9月11日(金) - 2015年9月13日(日)

【開場時間】
9/11(金) 12:00~19:30
9/12(土) 10:00~19:30
9/13(日) 10:00~17:00
【体験ミニフラワーデザイン講習会】
9/12(土) 2回開催(①11:00~②14:00~)
9/13(日) 1回開催(①11:00~)
花材費 1000円

期間:
2015年9月11日(金) - 2015年9月13日(日)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
公益社団法人日本フラワーデザイナー協会石川県支部
後援等:
石川県、石川県教育委員会、金沢市、金沢市教育委員会
お問い合わせ:
公益社団法人日本フラワーデザイナー協会石川県支部
支部長 東 美千代
TEL 090-1633-8562,090-2122-3849
FAX 076-261-7675
市民ギャラリー

一般主催展覧会

全日本写真連盟石川県本部「会員展」

2015年9月8日(火) - 2015年9月13日(日)

期間:
2015年9月8日(火) - 2015年9月13日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
全日本写真連盟石川県本部
委員長 山口 高文
TEL 076-222-1882

一般主催展覧会

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

2015年9月3日(木) - 2015年9月26日(土)

その時代に輝いている人やモノのところへ、一番いい時に行き一番いいタイミングで写真を撮る。それが一番いい写真家である。その信念のもと写真家・篠山紀信(1940-)は、今日まで50年以上に渡って俳優、アイドル、スポーツ選手など国内外の著名人、都市や建築などを"激写"し続けてきました。宮沢りえ『SantaFe』を始め、時代を切り取る篠山の写真は常に社会の話題となり、その1枚1枚が日本人の「時代の記憶」と重なります。時代を象徴するスターと篠山が出会い、シャッターを切った時に、撮られた者も撮った者も、それを見る人も唖然とするような写真が撮られることがあります。その写真が持つパワーが「写真力」です。美術館での作品の展示は篠山にとって新たなチャレンジでした。美術館の広大な「空間」の持つ力と、いかに対峙するのか・・・・。その答えは、最新の技術で写真を限界まで引き伸ばし、写真の持つ大きなパワーを空間と戦わせることでした。2012年6月から始まった「篠山紀信展 写真力」は全国各地で評判を呼び、これまでの来場者数は50万人を超え、写真展自体が一大ムーブメントを起こしています。時代の顔たちの持つ「力」と金沢21世紀美術館という現代美術の最先端を行く場の「力」が合わさった金沢での写真展は、どのような「力」を生み出すのでしょうか。

期間:
2015年9月3日(木) - 2015年9月26日(土)
10:00〜18:00(金土曜日は20:00まで、最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
一般:当日1200円(前売1000円)
高校・大学生:当日1000円(前売800円)
小・中学生:当日600円(前売400円)
※未就学児無料
※20名以上の団体は当日料金より100円引き
主催:
テレビ金沢、読売新聞社、美術館連絡協議会
後援等:
石川県、金沢市、金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]、北國新聞社
お問い合わせ:
テレビ金沢事業局
TEL 076-240-9043
FAX 076-240-9088
MAIL ktkjigyou@tvkanazawa.co.jp
URL http://www.tvkanazawa.co.jp/
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第57回北陸創造展

2015年9月1日(火) - 2015年9月6日(日)

期間:
2015年9月1日(火) - 2015年9月6日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
創造美術会北陸支部
事務局 宮下
TEL 0761-44-1029
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第2回清華大学美術学院・金沢美術工芸大学交流展 研創伝

2015年8月21日(金) - 2015年8月30日(日)

期間:
2015年8月21日(金) - 2015年8月30日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢美術工芸大学
TEL 076-262-3531
市民ギャラリー

一般主催展覧会

こどもフォトコンテスト2014-2015「笑って泣いて、21世紀を楽しむこども達」

2015年8月11日(火) - 2015年8月16日(日)

妊娠や出産、家族が増えた喜び、健やかな成長の記録などこれから21世紀を担う子供たちの写真を展示する。平成26年5月1日~平成27年2月28日まででご応募いただいたすべての作品を展示する。

期間:
2015年8月11日(火) - 2015年8月16日(日)
10:00〜17:00(最終日は15:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
主催:
全国共済農業協同組合連合会石川県本部
共催:
シナジー株式会社
後援等:
金沢市、(財)いしかわ子育て財団ほか
お問い合わせ:
石川県金沢市古府1丁目220
全国共済農業協同組合連合会石川県本部普及企画部普及企画研修グループ
TEL 076-240-5531
FAX 076-240-5509

一般主催展覧会

LIFE 古田航也自在置物展

2015年8月4日(火) - 2015年8月9日(日)

伝統工芸の鍛金技法を用いて制作した「自在置物」と呼ばれる可動式の動物オブジェの展示を行います。大型作品を約5点、小型作品を約30点、同時にパネルを展示します。

期間:
2015年8月4日(火) - 2015年8月9日(日)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
後援等:
金沢市、北國新聞社
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢市東山1丁目15ー13
金沢町屋職人工房 観音通り
TEL 080-6358-0217
e-mail kouya@cosmos.ocn.ne.jp
URL http://kouya6.wix.com/kouya-metal-works
市民ギャラリー

一般主催展覧会

2015北陸二紀展

2015年8月4日(火) - 2015年8月9日(日)

春の北陸二紀展に引き続き、その後努力して制作した第69回二紀展出品作の研究展で、展示して巷間にその評価を受けるとともに審査員の批評と指導を受ける。

期間:
2015年8月4日(火) - 2015年8月9日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
二紀会北陸支部石川会
後援等:
北國新聞社、テレビ金沢、北陸放送
お問い合わせ:
石川県金沢市泉野出町2-6-9
北陸二紀事務局
六反田 英一
TEL 076-243-0882
FAX 076-243-0982
e-mail info@rea-design.com
市民ギャラリー

一般主催展覧会

北陸新幹線開業記念特別展「医は仁術」

2015年8月1日(土) - 2015年8月28日(金)

期間:
2015年8月1日(土) - 2015年8月28日(金)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
前売券:大人1000円/中高生800円/小学生500円
当日券:大人1200円/中高生1000円/小学生700円
※団体20名以上は前売料金の各100円引き
お問い合わせ:
北國新聞社読者サービスセンター
TEL 076-260-8000
市民ギャラリー

一般主催展覧会

石川の書展

2015年7月18日(土) - 2015年7月24日(金)

期間:
2015年7月18日(土) - 2015年7月24日(金)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
市民ギャラリーB(地下1階)でも開催
料金:
500円
高校生以下無料
お問い合わせ:
金沢市南町2番1号
石川県書美術連盟事務局
北國新聞社事業局
TEL 076-260-3581
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第53回北國いけばな研究会花展2015

2015年7月9日(木) - 2015年7月12日(日)

期間:
2015年7月9日(木) - 2015年7月12日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
前売 400円
当日 500円
中学生以下無料
お問い合わせ:
金沢市南町2番1号
北國新聞社事業局
TEL 076-260-3581
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第55回記念 日本版画会展金沢巡回展

2015年7月7日(火) - 2015年7月12日(日)

昨年11月18日~11月24日に東京都美術館において展示された作品の中から選抜された作品約50点(役員および受賞作品が中心)。他に日本版画会北陸支部会員作品約50点、第55回記念日本版画会展出品作又は近作合計100点を一堂に展示します。

期間:
2015年7月7日(火) - 2015年7月12日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
日本版画会、日本版画会北陸支部
後援等:
金沢市、北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ、金沢ケーブルテレビネット
お問い合わせ:
埼玉県秩父郡東秩父村安戸87
日本版画会事務局長
高野 勉
TEL 090-8940-0808(工房「上蔵」高野方)
FAX 0493-82-0168(工房「上蔵」高野方)

一般主催展覧会

にわか祭絵師 川淵弘文の武者絵展

2015年7月7日(火) - 2015年7月12日(日)

寛永年間(約400年前)から続く祭礼”にわか祭”1年に1度行燈(あんどん)に武者絵を描く伝統は鵜川にゆかりのある絵師が連綿と今に受け継いでおります。このにわか祭武者絵の伝承者”川淵弘文”が描いた高さ2m50cmの絵10点その他2点を展示しております。どうぞご覧下さい。

期間:
2015年7月7日(火) - 2015年7月12日(日)
10:00〜18:00(土曜日19:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
にわか祭絵師 川淵弘文の武者絵展実行委員会
後援等:
石川県、金沢市、能登町、和倉温泉観光協会、和倉温泉旅館協同組合、北國新聞社、鵜川祭礼委員会等
お問い合わせ:
金沢市額谷町ニ24-2
にわか祭絵師 川淵弘文の武者絵展実行委員会
TEL 090-8262-1019
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第56回北陸二科展

2015年6月30日(火) - 2015年7月5日(日)

今年9月に東京で開催される第100回記念二科展に向けた北陸の出品者の研究展です。絵画・彫刻・デザインの部門があり、絵画は80号~300号の作品を80点展示します。

期間:
2015年6月30日(火) - 2015年7月5日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
主催:
二科北陸支部
後援等:
北國新聞社、テレビ金沢、北陸放送、NHK金沢放送局
お問い合わせ:
二科北陸支部
TEL /FAX 076-261-1581
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第41回松映水墨画塾水暈墨章展

2015年6月30日(火) - 2015年7月5日(日)

期間:
2015年6月30日(火) - 2015年7月5日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
お問い合わせ:
松映水墨画塾
事務局 山上憲治
TEL 090-5689-3352
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第32回 石川県写真家協会展

2015年6月30日(火) - 2015年7月5日(日)

期間:
2015年6月30日(火) - 2015年7月5日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
石川県写真家協会事務局
濱崎
TEL 076-261-5959
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第31回三軌会写真部北陸巡回展 第67回三軌会写真部巡回展

2015年6月23日(火) - 2015年6月28日(日)

期間:
2015年6月23日(火) - 2015年6月28日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
中條 俊夫
TEL 0767-26-0252
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第37回 麦の会展

2015年6月23日(火) - 2015年6月28日(日)

期間:
2015年6月23日(火) - 2015年6月28日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
法邑
TEL 076-298-7087
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第54回日本現代工芸美術展石川展(第30回石川の現代工芸展併催)

2015年6月16日(火) - 2015年6月21日(日)

第54回日本現代工芸美術展の石川県巡回展です。基本作品と石川県在住作家の作品約150点を展示します。

期間:
2015年6月16日(火) - 2015年6月21日(日)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
一般500円
高校生以下 無料
主催:
(一社)現代工芸美術家協会・同石川会、北國新聞社
後援等:
石川県、金沢市、小松市、能美市、輪島市、NHK金沢放送局、テレビ金沢、北陸放送、エフエム石川、北國銀行など
お問い合わせ:
金沢市卯辰町ル8-2
現代工芸石川会事務局
干田 浩
TEL・FAX 076-251-8646
MAIL hoshidahome@Ybb.ne.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

松下久信門下生洋画展

2015年6月16日(火) - 2015年6月21日(日)

作家人数18名、油彩画、100号~8号、約54点。

期間:
2015年6月16日(火) - 2015年6月21日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
主催:
松下久信門下生一同
後援等:
北國新聞社、テレビ金沢、(株)エフエム石川、ラジオかなざわ
お問い合わせ:
〒921-8106
金沢市十一屋町2-20
松下絵画研究所
TEL 076-244-8750
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第27回からくり時計展-幼児手作り時計作品展-

2015年6月16日(火) - 2015年6月21日(日)

期間:
2015年6月16日(火) - 2015年6月21日(日)
10:00〜18:00(最終日16:30まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
メガネのシマダ
TEL 076-223-6200
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第20回記念総合花展 金沢展

2015年6月9日(火) - 2015年6月14日(日)

期間:
2015年6月9日(火) - 2015年6月14日(日)
10:00〜18:00(11日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
市民ギャラリーB(地下1階)でも開催
料金:
500円(前売 400円)
中学生以下無料
お問い合わせ:
〒920-8588 金沢市南町2-1 北國新聞社事業部内
石川県いけ花文化協会事務局
TEL 076-260-3581(平日10:00〜18:00)
市民ギャラリー

一般主催展覧会

浄土宗芸術家協会 第三回写真作家展

2015年6月2日(火) - 2015年6月7日(日)

浄土宗芸術家協会は「宗祖法然上人の教旨を体として浄土宗文化芸術の向上発展等を目的とした。浄土宗教師(僧侶)を中心としたプロ集団。協会に所属する写真家による第三回写真作家展。作品は大橋紀雄「生死一如」佐和賢爾「法爾自然」西島泰史「夜行便 香港啓徳空港へ」吉田淑子「緑陰の石仏」で表現手段は額装、屏風、衝立、掛け軸、スクリーンの多彩にわたっている。

期間:
2015年6月2日(火) - 2015年6月7日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
主催:
浄土宗芸術家教会
後援:
浄土宗
お問い合わせ:
〒600-8389
京都市下京区四条大宮町34
西方寺 大橋紀雄
TEL 075-841-2088
FAX 075-841-2035
MAIL saihouji@train.ocn.ne.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第9回写想i一写くらぶ&キャッツアイクラブ合同写真展

2015年6月2日(火) - 2015年6月7日(日)

期間:
2015年6月2日(火) - 2015年6月7日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
北本 修
TEL 076-268-1061
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第35回石川県高等学校総合文化祭 高等学校総合美術展

2015年6月2日(火) - 2015年6月7日(日)

期間:
2015年6月2日(火) - 2015年6月7日(日)
10:00〜18:00(最終日14:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
石川県高等学校文化連盟美術部
石川県立金沢辰巳丘高等学校教諭
詠 周史
TEL 076-229-2552
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第39回石川アンデパンダン展

2015年5月26日(火) - 2015年5月31日(日)

石川アンデパンダン展は、出品したい方すべてを受け入れ審査をしない公募展です。出品者は合評会を通じ互いの交流を図ります。一人ひとりの独自性を問われるという意味では厳しく実験的で素晴らしい形式の展覧会です。また、美術公演会には、中川一政記念美術館学芸員の徳井静華氏に「中川一政の芸術」-78年の画業とその黎明期を中心に-と題した講演を金沢歌劇座でお話しいただきます(入場無料)

期間:
2015年5月26日(火) - 2015年5月31日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
入場無料
主催:
石川美術会
後援:
石川県、金沢市教育委員会、北國新聞社
お問い合わせ:
金沢市新保町1丁目309
事務局 河村二郎
TEL/FAX 076-240-0099
MAIL Jirou.atorie@gmail.com
URL http://isikawabijyutu.saloon.jp/isibi/
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第12回水彩連盟北陸支部展

2015年5月26日(火) - 2015年5月31日(日)

期間:
2015年5月26日(火) - 2015年5月31日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
北陸支部事務所
〒924-0836
白山市山島台5-11
桑野幾子 方
TEL 076-276-6045
市民ギャラリー

一般主催展覧会

平成の百工比照-技と素材の一大標本、金沢の工芸振興の系譜-

2015年5月21日(木) - 2015年5月31日(日)

期間:
2015年5月21日(木) - 2015年5月31日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
お問い合わせ:
金沢市経済局営業戦略部クラフト推進課
TEL 076-220-2373
市民ギャラリー

一般主催展覧会

こどもの目・こどもの心児童絵画教室アートM展

2015年5月19日(火) - 2015年5月24日(日)

主催:児童絵画教室アートM

期間:
2015年5月19日(火) - 2015年5月24日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
5才から12才までの子供たち約60名が、こどのも目・こどもの心で感じ、描いた作品展
驚くほど鮮やかで、力強い作品に子供たちのエネルギーを感じていただけます。
水彩画、モザイク画、切り絵、和紙墨絵、色紙絵、工作など約120点の展示
お問い合わせ:
〒921-8066
金沢市矢木2丁目149
久保瑞子
TEL・FAX 076-240-0097
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第22回仙之会木版画展

2015年5月19日(火) - 2015年5月24日(日)

期間:
2015年5月19日(火) - 2015年5月24日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
吉田 明
TEL 076-244-0973
市民ギャラリー

一般主催展覧会

ふしぎな花倶楽部中部花の輪いしかわ 押花合同展

2015年5月19日(火) - 2015年5月24日(日)

ミニ額づくり体験会あり

期間:
2015年5月19日(火) - 2015年5月24日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
葛葉 タカ
TEL 090-9443-0661
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第25回こうさくてん

2015年5月12日(火) - 2015年5月17日(日)

期間:
2015年5月12日(火) - 2015年5月17日(日)
10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
日本こうさく学研究会事務局
江藤
TEL 076-264-5582
市民ギャラリー

一般主催展覧会

しかけ絵本の世界展

2015年4月28日(火) - 2015年5月10日(日)

期間:
2015年4月28日(火) - 2015年5月10日(日)
10:00〜18:00(金土曜日20:00まで、最終入場30分前)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
一般700円、小中学生以下無料
お問い合わせ:
うつのみや本店
TEL 076-234-8111

一般主催展覧会

マリー・ローランサン展

2015年4月23日(木) - 2015年5月16日(土)

独自の淡く繊細な色彩で人々を魅了し続けるフランスを代表する女性画家の一人、マリー・ローランサン(1883~1956年)の回顧展です。初期から晩年までの約70点を作品の「造作性」に着目しながら紹介します。

期間:
2015年4月23日(木) - 2015年5月16日(土)
10:00〜18:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
一般/1000円(800円)
高校・大学生/700円(500円)
小中学生/500円(300円)
※()内は前売り料金
※20人以上の団体及び身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者福祉保健手帳を持参の方は前売り料金(有料対象者のみ適用)。付き添い1名は無料
※未就学児は無料
主催:
北陸中日新聞、石川テレビ放送
共催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
後援等:
石川県、金沢市、金沢市教育委員会、エフエム石川
お問い合わせ:
金沢市駅西本町2丁目12-30
北陸中日新聞事業部
TEL 076-233-4642
FAX 076-233-4646
MAIL jigyoh@chunichi.co.jp
URL http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/event

一般主催展覧会

Photo Circle幻 2015-spring-

2015年4月21日(火) - 2015年4月26日(日)

後援等:北國新聞社、テレビ金沢、エフエム石川

期間:
2015年4月21日(火) - 2015年4月26日(日)
10:00〜18:00(金・土曜日20:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
写真家・南島幻が主宰するフォトサークルのメンバーによる写真作品の展示。主にネイチャー系の写真でA1サイズのパネルにて展示します。
お問い合わせ:
南島 幻
TEL/FAX 076-241-0610
MAIL gen-minamishima@7.nifty.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

(株)五井建築研究所創立60+1建築展つなぐ地域・人・建築

2015年4月21日(火) - 2015年4月26日(日)

期間:
2015年4月21日(火) - 2015年4月26日(日)
10:00〜18:00(金土曜日20時まで、最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
五井建築研究所
TEL 076-237-8441
市民ギャラリー

一般主催展覧会

「卯辰山のかたち」~25年の軌跡~

2015年3月17日(火) - 2015年3月21日(土)

期間:
2015年3月17日(火) - 2015年3月21日(土)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢卯辰山工芸工房
TEL 076-251-7286
市民ギャラリー

一般主催展覧会

水墨画 墨美会 結成20周年記念展

2015年3月17日(火) - 2015年3月21日(土)

期間:
2015年3月17日(火) - 2015年3月21日(土)
10:00〜17:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
墨美会 宮下
TEL 076-286-1184
市民ギャラリー

一般主催展覧会

「卯辰山のかたち」~研修者作品展~

2015年3月10日(火) - 2015年3月15日(日)

期間:
2015年3月10日(火) - 2015年3月15日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢卯辰山工芸工房
TEL 076-251-7286
市民ギャラリー

一般主催展覧会

MMGリトグラフ版画工房寄贈作品展

2015年3月7日(土) - 2015年3月21日(土)

期間:
2015年3月7日(土) - 2015年3月21日(土)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
市民ギャラリーB(地下1階)同時開催
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢美術工芸大学美術工芸研究所
TEL 076-262-3531
市民ギャラリー

一般主催展覧会

石川県民書道展覧会

2015年3月4日(水) - 2015年3月8日(日)

書道文化の振興発展をはかることを目的とし、幼児・小中高生から一般迄の作品を広く公募し発表、表彰する。

期間:
2015年3月4日(水) - 2015年3月8日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
主催:
石川県書道協会
お問い合わせ:
石川県書道協会
理事長 清水聖鵬
TEL/FAX 0767-52-3931
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第37回 北研写真展

2015年3月3日(火) - 2015年3月8日(日)

主催:北陸研友会(東京写真研究会・北陸部)
後援等:北國新聞社、テレビ金沢

期間:
2015年3月3日(火) - 2015年3月8日(日)
10:00〜18:00(最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
東京写真研究会北陸部(北陸研友会)として、昭和53年に第一回展を開催し、会派を越えて写真の内容・充実に邁進してきました。今回も、日頃の成果を披露し、皆様方のご指導を仰ぎたいと考えています。
お問い合わせ:
北陸研友会(担当)北山
TEL 076-264-3620
市民ギャラリー

一般主催展覧会

金沢美術工芸卒業制作展

2015年2月20日(金) - 2015年2月27日(金)

期間:
2015年2月20日(金) - 2015年2月27日(金)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
市民ギャラリーB(地下1階)同時開催
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢美術工芸大学
TEL 076-262-3531
市民ギャラリー

一般主催展覧会

金沢美術工芸大学大学院修士修了作品展・博士後期課程研究作品展

2015年2月11日(水) - 2015年2月17日(火)

期間:
2015年2月11日(水) - 2015年2月17日(火)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
市民ギャラリーB(地下1階)同時開催
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢美術工芸大学
TEL 076-262-3531

一般主催展覧会

金澤老舗百年會 創立30周年記念事業「金澤老舗百年展」

2015年2月4日(水) - 2015年2月8日(日)

主催:金澤老舗百年會

期間:
2015年2月4日(水) - 2015年2月8日(日)
10:00〜18:00(金土曜日20:00まで、最終日16:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
金沢老舗百年展「いまに生きる老舗」は、当会の創立30周年を記念し、当会会員企業の“伝統と革新”の生き様を皆様に知って頂きたく開催したものです。各企業に伝わる看板や法被などの商売道具や所蔵品は今日に至るまでの歩みとしてご覧頂けるとともに、今も金沢の地で商いを続けさせて頂いている各企業の心意気をお感じ頂ければ幸いです。
お問い合わせ:
金澤老舗百年會事務局
金沢市尾山町9-13(金沢商工会議所)
TEL 076-263-1155
FAX 076-261-6500
URL http://www.kanazawa-cci.or.jp/shinise
市民ギャラリー

一般主催展覧会

創立110周年金城学園 第38回金城大学短期大学部美術科卒業制作展

2015年2月4日(水) - 2015年2月8日(日)

期間:
2015年2月4日(水) - 2015年2月8日(日)
10:00〜18:00(最終日17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
金城大学短期大学部
TEL 076-276-4411
市民ギャラリー

一般主催展覧会

平成27年石川県書きぞめ展覧会・表彰式

2015年1月30日(金) - 2015年2月1日(日)

県下学生及び一般の書きぞめ作品を公募し審査の上、優秀作品を市民ギャラリーBに展示する。最終日2月1日(日)にシアター21において表彰式を行う。

期間:
2015年1月30日(金) - 2015年2月1日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
料金:無料
主催:
石川県書道教育研究会
後援等:
石川県教育委員会、北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、金沢ケーブルテレビネット
お問い合わせ:
石川県書道教育研究会
中田 俊郎
TEL 076-223-7611
FAX 076-223-7617
MAIL i-shoken@pony.ocn.ne.jp
HP http://i-shoken.com/
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第45回 石川県勤労者 早春書画・生花展

2015年1月29日(木) - 2015年2月1日(日)

期間:
2015年1月29日(木) - 2015年2月1日(日)
10:00〜18:00(最終日13:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
石川県勤労者文化協会:浅野
TEL 076-231-1746
市民ギャラリー

一般主催展覧会

第40回記念松映水墨画塾水暈墨章展

2015年1月20日(火) - 2015年1月25日(日)

小川伸洋を主宰とする松映水墨画塾一門会員が日本独特の水墨画の継承と、石川県の水墨画発展向上を目指し日頃の研鑽の成果を発表します。墨の濃淡やぼかしと余白の美が特徴の「和の水墨」を基調とした作品を約100点展示します。

期間:
2015年1月20日(火) - 2015年1月25日(日)
10:00〜17:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
料金:無料
主催:
松映水墨画塾
後援等:
北國新聞社、石川県水墨画協会
お問い合わせ:
松映水墨画塾
事務局 山上憲治
TEL 0761-21-1507
MAIL kenyama@mirror.ocn.ne.jp
市民ギャラリー

一般主催展覧会

2015一陽会石川支部 新春展

2015年1月20日(火) - 2015年1月25日(日)

期間:
2015年1月20日(火) - 2015年1月25日(日)
10:00〜17:00
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(地下1階)
料金:
無料
お問い合わせ:
白井 正浩
TEL 076-280-9660
市民ギャラリー

一般主催展覧会

金沢市小中学校合同展(図工・美術・書写・書道・華道)~輝け!未来の巨匠たち~

2015年1月4日(日) - 2015年1月14日(水)

「子供たちは未来の巨匠である」というコンセプトで開催される金沢市小中学校合同展では約8,000点の子供たちの力作をギャラリーに展示します。子供たちの想いのつまった、夢あふれ、輝く作品が皆様をお待ちしています。

期間:
2015年1月4日(日) - 2015年1月14日(水)
10:00〜18:00(最終日14:00まで)
会場:
金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA(1階)
市民ギャラリーB(地下1階)でも開催
料金:
料金:無料
主催:
金沢市教育委員会
後援等:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]、金沢市小学校教育研究会(図工部会、国語部会)、金沢市中学校教育研究会(美術部会、書写部会)、金沢市中学校文化連盟(美術部会、書道部会、華道部会)
お問い合わせ:
〒920-0862
石川県金沢市芳斉2-3-8
金沢市教育委員会 学校指導課
TEL 076-220-2449
FAX 076-223-4602
MAIL gakkou_k@city.kanazawa.lg.jp

COMMUNITY EVENT一般主催イベント

一般主催イベント

日中韓学生アニメーションフェスティバル2015

2015年12月26日(土) - 2015年12月27日(日)

日中韓の超パワフルなアニメーション大集合 !!
日本、中国、韓国でアニメーションを学ぶ学生たちや、若手監督たちが参加し、作品上映やトークショーを繰り広げます。
普段なかなか見る機会のない、魅力いっぱいの作品をお楽しみください。このフェスティバルから未来の巨匠が生まれるかも!
12月26日(土)
10:00開会挨拶
10:10中国現代アニメーションセレクション
11:30中国アニメーション監督トーク 朱彦潼監督、胡ゆぇんゆぇん監督
12:30韓国長編アニメーション「ウリビョル1号とまだら牛」(日本語・英語字幕)
13:50韓国アニメーション監督トーク チャン・ヒョンユン監督(逐次通訳)
14:30シンポジウム「映像表現分野における国際的教育のあり方 -日中韓の映像教育における大学間連携の可能性-」
16:30日中韓アニメーション国際共同製作(Co-Work)2015成果発表会
12月27日(日)
10:00日中韓アニメーションシアター1 東京藝術大学(日本)、韓国芸術争議学校(韓国)、中国伝媒大学(中国)
14:00日中韓アニメーションシアター2 韓国中央大学(韓国)、北京電影学院(中国)、金沢美術工芸大学(日本)

期間:
2015年12月26日(土) - 2015年12月27日(日)
10:00〜17:30(開場9:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
※事前申込制(お問合せ先のURLからお申込みください。各プログラム定員になり次第締め切らせていただきます。なお当日空席があればお申込みがなくてもご入場いただけます。)
主催:
文化庁、ユニジャパン、東京藝術大学大学院映像研究科
後援:
金沢市
お問い合わせ:
東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻
〒231-0002
横浜市中区海岸通4-23 万国橋会議センター3F
MAIL contact@animation.gendai.ac.jp
URL http://animation.geidai.ac.jp/jcksaf/
担当:岡本美津子、村上寛光、若見ありさ
シアター21

一般主催イベント

写真プレゼンコンテスト

2015年12月23日(水)

金沢市の魅力を写真に撮りプレゼン大会を開催します。金沢市の魅力の再発見と発進力の強化を目的としています。

期間:
2015年12月23日(水)
10:00~12:00
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料
主催:
金沢市青年団協議会、金沢まちづくり学生会議
後援:
金沢市、金沢市教育委員会、北國新聞社、石川県青年団協議会
お問い合わせ:
金沢市青年団協議会
TEL/FAX 076-251-4004
MAIL ki-siseikyo@arrow.ocn.ne.jp
シアター21

一般主催イベント

Premium Live 2015 featuring no.9 orchestra

2015年12月22日(火)

日本のエレクトロニカシーンを牽引するno.9 orchestra、5年ぶりに金沢での単独公演。
2015年の締めくくりにふさわしい、スペシャルなワンマンライブをお見逃しなく!

期間:
2015年12月22日(火)
19:30〜21:10(開場18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券3,000円、当日券3,500円
主催:
puddle,social
お問い合わせ:
puddle,social
TEL 076-223-0038
MAIL staff@puddlesocial.com
URL http://www.puddlesocial.com/
シアター21

一般主催イベント

徳田秋聲記念館 開館十周年記念 朗読劇「あらくれ」

2015年12月12日(土) - 2015年12月13日(日)

明治末期、親の決めた結婚を逃れ、不甲斐ない男たちに次々と見切りをつけながら自分自身の生き方を模索するヒロイン「お島」。
抑圧された時代に野獣の如き人間性をもって抗い続けた彼女の姿は、当時の読者を大いに熱狂させました。
あれからちょうど100年-秋聲最大の代表作『あらくれ』のもつ力を、お島の叫びを、今世紀にぶつけます。

期間:
2015年12月12日(土) - 2015年12月13日(日)
【両日とも定員に達しました】(1)12日(土)18:00~20:00(開場17:30) (2)13日(日)13:30~15:30(開場13:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料(定員/各回130名)
※徳田秋聲記念館に電話にて要事前申込
主催:
徳田秋聲記念館
後援:
金沢市、石川テレビ放送、北國新聞社、北陸中日新聞
お問い合わせ:
徳田秋聲記念館
TEL 076-251-4300
FAX 076-251-4301
MAIL shusei@city.kanazawa.ishikawa.jp
URL http://www.kanazawa-museum.jp/shusei/
シアター21

一般主催イベント

太郎田真理&ミュージックスタジオ ありがとうコンサート

2015年11月29日(日)

期間:
2015年11月29日(日)
(1)11:30〜12:30(開場11:00) (2)14:30~15:30(開場14:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
当日券500円
主催:
太郎田真理トーク&ミュージックスタジオ
後援:
北國新聞社、北國新聞文化センター、うつのみやミューズイン
お問い合わせ:
太郎田真理トーク&ミュージックスタジオ
TEL 090-3291-0312(太郎田)
シアター21

一般主催イベント

桂まん我ひとり会

2015年11月26日(木)

NHK新人演芸大賞、文化庁芸術祭新人賞受賞、新進気鋭の“桂まん我”。粋で洒落てて、でも泥臭くって、人間臭い…。
そんな落語の中のあったかい登場人物たちを生き生きと表現します。
ぜひ、お見逃しなく!

期間:
2015年11月26日(木)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
19:00〜21:00(開場18:30)
料金:
前売券2,500円、当日券3,000円
※小学生以下の入場はご遠慮ください
主催:
桂まん我
お問い合わせ:
米朝事務所
TEL 06-6365-8281
MAIL rakugo.manga@gmail.com
URL http://katsura-manga.jimdo.com
シアター21

一般主催イベント

徳田高子ピアノ教室発表会

2015年11月23日(月)

期間:
2015年11月23日(月)
14:00〜16:30(開場13:40)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
徳田高子ピアノ教室
お問い合わせ:
徳田高子ピアノ教室
TEL 090-9761-9539
FAX 076-273-3627
MAIL ta-ka-ko123@ezweb.ne.jp
シアター21

一般主催イベント

歴史的空間再編コンペティション2015「アーカイブ展」

2015年11月22日(日)

本コンペティションは、全国に存在する歴史的空間を再編しようとする設計作品を対象に実施するものです。
「学生のまち・金沢」、「歴史都市・金沢」に全国の学生が集い、競い合い、学び合うことにより、歴史的空間のストックを見つめ直し、新しい価値を生み出すことを期待しています。
シアター21では、アーカイブ展と称し、過去の作品(パネル)を展示します。また、主会場「金沢学生のまち市民交流館(金沢市片町2-5-17)」で行われている公開審査等の様子をユーストリームを用いてリアルタイムで放映します。

期間:
2015年11月22日(日)
13:00〜21:00(開場13:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
歴史的空間再編学生コンペ実行委員会、金沢市
お問い合わせ:
歴史的空間再編学生コンペ実行委員会事務局
(金沢市金沢学生のまち市民交流館内)
TEL 076-255-0162
FAX 076-255-0164
MAIL info@kanazawagakusei-compe.com
URL http://www.kanazawagakusei-compe.com
シアター21

一般主催イベント

谷山浩子ソロライブツアー2015

2015年11月21日(土)

シンガーソングライター谷山浩子によるピアノソロライブツアーです。

期間:
2015年11月21日(土)
17 :30〜(開場17:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券5,800円、当日券未定
主催:
有限会社FOB企画
後援:
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
お問い合わせ:
FOB金沢
TEL 076-232-2424
URL http://fobkikaku.co.jp
シアター21

一般主催イベント

小堀洸シャンソンコンサート

2015年11月15日(日)

期間:
2015年11月15日(日)
14:00〜16:00(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
当日券3,500円
主催:
小堀洸
お問い合わせ:
小堀洸
TEL 076-227-0770
シアター21

一般主催イベント

Ballroom Dance Recital

2015年11月14日(土)

期間:
2015年11月14日(土)
12:30〜16:30(開場12:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
1,000円(当日券なし)
主催:
スタジオJ&K
お問い合わせ:
スタジオJ&K
TEL 076-234-8550
シアター21

一般主催イベント

映画「ローマの休日」上映会

2015年11月13日(金)

ユニセフ親善大使だったオードリー・ヘプバーン(1929-1993)は、1989年から亡くなるまでの4年間、当時最悪な食糧危機に陥っていたエチオピアやソマリアをはじめ、世界十数カ国をめぐり、最も弱い子どもたちの声なき声を代弁し続けました。
オードリーのユニセフにおける功績を振り返るとともに彼女の不朽の名作「ローマの休日」を鑑賞しましょう。

期間:
2015年11月13日(金)
19:10~21:15(開場19:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料
※ユニセフ一般募金を受け付けます
主催:
石川県ユニセフ協会
お問い合わせ:
石川県ユニセフ協会
TEL 076-255-7997
FAX 076-255-7185
MAIL ishikawa-unicef@wonder.ocn.ne.jp
URL http://www.ishikawa-unicef.com
シアター21

一般主催イベント

金沢アニメ&ICTフェスタ!

2015年11月1日(日)

歴史、伝統のまち金沢から、新しいアニメ文化を発信!
アニメ上映会やトークショー、Q'ulleライブなど、内容盛りだくさん、ICT体験ブースでは、最新テクノロジーも体感できます。
ぜひご来場ください。

詳細、及び追加情報につきましては、
金沢アニメ&ICTフェスタ チャンネルをご覧ください。
URL http://ch.nicovideo.jp/anifes

期間:
2015年11月1日(日)
14:30~18:00(開場14:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料
主催:
株式会社北國新聞社
運営:
株式会社KADOKAWA、株式会社キャラアニ
お問い合わせ:
キャラアニ ユーザーサポート
TEL 0570-001139
営業時間 月〜金10:00-17:00 (土日祝は営業しておりません。)
シアター21

一般主催イベント

金沢工芸アート・チャリティーオークション

2015年10月31日(土)

期間:
2015年10月31日(土)
14:30〜16:30(開場14:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢工芸アート・チャリティーオークション事務局
(株)AGホールディングズ
TEL 03-3465-3010
FAX 03-3465-3003
MAIL office@ag-h.net
シアター21

一般主催イベント

遊佐未森ソング・トラベル~太陽とアイスクリーム編~

2015年10月29日(木)

シンガーソングライター遊佐未森の単独ライブです。
活動の節目の度にシアター21で開催しています。
【7/26(日)の振替公演です。】

期間:
2015年10月29日(木)
19:00〜21:00(開場18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券6,000円、当日券未定
主催:
エンタメスタイル
お問い合わせ:
エンタメスタイル((株)ハーベスト内)
TEL 076-256-5538
FAX 076-256-5532
MAIL info@entame-style.jp
シアター21

一般主催イベント

第4回辰巳アートフェスティバル演奏会

2015年10月25日(日)

金沢辰巳丘高等学校芸術コース音楽専攻生による演奏会です。独奏やアンサンブル、合唱のステージを予定しています。日頃の学習の成果を皆様に聞いて頂ければ幸いです。

期間:
2015年10月25日(日)
14:00〜16:30(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
石川県立金沢辰巳丘高等学校
後援:
石川県立金沢辰巳丘高等学校芸術コース音楽振興会
お問い合わせ:
石川県立金沢辰巳丘高等学校
TEL 076-229-2552
FAX 076-229-0253
E-MAIL tatsuh@m1.ishikawa-c.ed.jp
URL http://cms1.ishikawa-c.ed.jp/~tatsuh/NC2/htdocs/
シアター21

一般主催イベント

高木一美 金澤に歌う vol.11

2015年10月24日(土)

ソプラノ高木一美、ピアノ棒田美江により、秋の季節にふさわしい日本の歌曲やアリア、ショパンのピアノ曲などのプログラムを聴衆のみなさまと身近に感じられるコンサートになっています。
金澤で11回目のコンサートになり、この町にしっとりと合う選曲になっています。
多くのご来場を心よりお待ちしています。

期間:
2015年10月24日(土)
14:00~15:30
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券・当日券とも2,000円
主催:
Tミュージックファクトリー
お問い合わせ:
Tミュージックファクトリー
TEL 090-3765-4813(高木)
シアター21

一般主催イベント

田島貴男 ひとりソウル・ツアー 2015

2015年10月23日(金)

期間:
2015年10月23日(金)
18 :30〜20:30(開場18:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券5,400円【一般発売9月12日】
当日券未定
主催:
有限会社FOB企画
お問い合わせ:
FOB金沢
TEL 076-232-2424
URL http://fobkikaku.co.jp
シアター21

一般主催イベント

シンポジウム 怪異の泉-鏡花 幻影の本棚

2015年10月18日(日)

期間:
2015年10月18日(日)
14:00〜16:00(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料(要予約)
主催:
泉鏡花記念館、(公財)金沢芸術創造財団、(公財)金沢文化振興財団
後援:
北國新聞社
お問い合わせ:
泉鏡花記念館
TEL 076-222-1025
シアター21

一般主催イベント

世界工芸コンペティション・金沢2015~茶の時空間~表彰式

2015年10月16日(金)

創立90周年を迎える金沢市工芸協会が記念事業として、茶道具をテーマにした工芸の公募展を開催し、その表彰式をシアター21で行います。

期間:
2015年10月16日(金)
18:00~18:30(開場17:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
入場無料
主催:
金沢市工芸協会、金沢市
後援:
石川県、金沢商工会議所、石川県伝統産業振興協議会、金沢青年会議所、北國新聞社、(公財)宗桂会、NHK金沢放送局、北陸放送、テレビ金沢、ラジオ金沢、エフエム石川、金沢ケーブルテレビネット
お問い合わせ:
金沢市工芸協会事務局(金沢市クラフト政策推進課)
TEL 076-220-2373
FAX 076-260-7191
MAIL craft@city.kanazawa.lg.jp
URL http://www4.city.kanazawa.lg.jp/17014/dentosangyo/index.html
シアター21

一般主催イベント

小松原るな シャンソン・カンツォーネ「LUNA club」10周年記念コンサート

2015年10月15日(木)

期間:
2015年10月15日(木)
14:00~16:00(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
3,000円
主催:
LUNA club
お問い合わせ:
LUNA club
シアター21

一般主催イベント

フラメンコライブ Ea Dicho y Hecho

2015年9月25日(金)

本場スペインからギター、カンテ(唄)、踊り手を招き開催するフラメンコライブです。
他にも日本各地と北陸で活躍するプロダンサーが金沢に集結し、本格的なステージを繰り広げます。

期間:
2015年9月25日(金)
19 :30〜20:45(開場19:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券・当日券とも5,000円
主催:
スタジオ・エストレージャ
お問い合わせ:
スタジオ・エストレージャ
TEL 090-2375-3775(忠縄)
MAIL estrella3@coda.ocn.ne.jp
URL http://estrella3.studio-web.net/

一般主催イベント

ダンスドライブ・ゼロ コンテンポラリーダンス公演「カラダからの声」

2015年9月23日(水)

コンテンポラリーダンスは枠にとらわれない自由なdance。
今回の公演は「カラダからの声」と題し、シアター21ならではの臨場感あふれるコンテンポラリーを上演します。

期間:
2015年9月23日(水)
17:00~18:30(開場16:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券1,500円、当日券2,000円
お問い合わせ:
ダンスドライブ・ゼロ
TEL/FAX 076-266-2410
MAIL dancedrivezero@yahoo.co.jp
シアター21

一般主催イベント

Aimer Live Tour "DAWN"

2015年9月22日(火)

期間:
2015年9月22日(火)
19:00〜21:00(開場18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券 4,500円、当日券未定
3rd アルバム「DAWN」購入者限定 最速先行受付
2015年7月29日発売のAimer 3rdアルバム「DAWN」初回生産限定盤A(DFCL2150-2151)、初回生産限定盤B(DFCL2152-2153)、通常盤初回仕様(DFCL2154)に封入の専用IDにて、Aimer Live Tour “DAWN”に最速先行応募ができます。
【受付期間 2015年7月28日(火)正午~8月4日(火)23:59】
3rd album「DAWN」購入者限定チケット最速先行受付e+前売り購入ページ(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
主催:
株式会社キョードー北陸
お問い合わせ:
キョードー北陸チケットセンター
TEL 076-245-5100
シアター21

一般主催イベント

田中音楽教室発表会「リズムで遊ぼう」

2015年9月13日(日)

期間:
2015年9月13日(日)
14:00〜15:20(開場13:45)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
田中愛子
お問い合わせ:
田中愛子
シアター21

一般主催イベント

あべ弘士さんと動物のお面を作ろう!!

2015年9月12日(土)

『あらしのよるに』などの作品で知られる人気絵本作家、あべ弘士先生と一緒に、動物のお面を作ります。
旭川市旭川動物園で飼育係として25年間勤務し動物と接してきたあべ先生から、動物にまつわる楽しいエピソードを聞きながら、子ども達の自由な発想で、楽しく作品をつくりましょう!

○対象 小学生(定員40人)
○申込方法 電話・FAX・E-MAILで、参加者氏名、人数、学校名、住所、電話番号を連絡
○申込期間 【8月28日(金)必着】※定員を超えた場合は「抽選」となります。
○持ってくる物 はさみ、カッター、ホッチキス、鉛筆、絵の具用筆、水入れ、ぞうきん、作品をデコレーションする材料(布きれ、色紙など)

※汚れてもよい服装でお越しください。

期間:
2015年9月12日(土)
10:00〜12:00(開場9:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
金沢市文化政策課
共催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
旭川市旭川動物園
お問い合わせ:
金沢市文化政策課
TEL 076-220-2442
FAX 076-220-2069
MAIL bunshin@city.kanazawa.lg.jp
シアター21

一般主催イベント

矢井田瞳 弾き語りTOUR2015 ~ヤイダヒトミ~

2015年8月21日(金)

期間:
2015年8月21日(金)
19:00〜21:00(開場18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券4,500円、当日券未定
主催:
株式会社ヤマハミュージックパブリッシング
お問い合わせ:
株式会社ヤマハミュージックパブリッシング
TEL 03-6894-0201(平日12:00~16:00)
URL http://hitomi-yaida.com
シアター21

一般主催イベント

桂まん我ひとり会

2015年8月19日(水)

NHK新人演芸大賞、文化庁芸術祭新人賞受賞、新進気鋭の“桂まん我”。粋で洒落てて、でも泥臭くって、人間臭い…。
そんな落語の中のあったかい登場人物たちを生き生きと表現します。
ぜひ、お見逃しなく!

期間:
2015年8月19日(水)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
19:00〜21:00(開場18:30)
料金:
前売券2,500円、当日券3,000円
※小学生以下の入場はご遠慮ください
主催:
桂まん我
お問い合わせ:
米朝事務所
TEL 06-6365-8281
MAIL rakugo.manga@gmail.com
URL http://katsura-manga.jimdo.com
URL http://katsura-manga.jimdo.com

一般主催イベント

2015 白石あつこ歌謡フェスティバル

2015年8月18日(火)

北國文化センター歌謡教室をはじめとする、白石あつこを主宰とする歌謡教室の合同発表会です。
小学生から80代までの生徒さん達が一年のレッスンの成果をパワフルに発表します。
みんなが口ずさめる歌を合唱するコーナーもあり、演歌、ポップス、バラード、ナツメロ等、様々なジャンルをアットホームな雰囲気でお楽しみいただけます。

期間:
2015年8月18日(火)
13:30〜16:15(開場13:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券1,000円、当日券未定
主催:
白石あつこ歌謡スタジオ
後援:
北國新聞社、北陸放送、ラジオかなざわ、金沢ケーブルテレビネット、北國新聞文化センター
お問い合わせ:
白石あつこ歌謡スタジオ
TEL 076-243-6577
MAIL info@atsuko-shiraishi.com

一般主催イベント

あまのじゃくコンサートinかなざわ

2015年8月16日(日)

期間:
2015年8月16日(日)
(1)13:00(開場12:30) (2)16:00(開場15:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券(一般)1,500円、(親子チケット)1,500円(大人と0歳〜小学生のペア)、(学生チケット)1,000円(中学生以上)、(子供チケット)500円(0歳〜小学生)
主催:
坂口阿紀
後援:
金沢市民劇場
お問い合わせ:
オールスタッフ(平日11:00~19:00)
TEL 03-5823-1055
MAIL amanojakulive@gmail.com
URL https://www.facebook.com/events/821082534642540

一般主催イベント

レ・ロマネスク公式ファンブック付きMAXIシングル発売記念祝賀LIVEツアーin金沢!

2015年8月12日(水)

フランスで結成された日本人ポップデュオ、レ・ロマネスク。
メインボーカルのトビー(男性)とアシスタントのミーヤ(女性)のコンビです。
欧州のクラブシーンやフェスティバルで人気を集め、フランスの人気TV番組でパリ生活を皮肉った「ズンドコ節」をフランス語で披露し、フランスで最も知られた日本人になりました。
その後、フジロック出演を機に日本に逆輸入されました。
今回、公式ファンブック付きのNew Maxiシングル発売を記念してLIVEツアーを行い、ここ金沢でも公演が決定しました。

期間:
2015年8月12日(水)
(1)15:00〜17:00(開場14:30) (2)19:00〜21:00(開場18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券(一般)3,500円(小・中学生)1,000円
当日券(一般)4,000円(小・中学生)1,500円
e+購入ページ(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
主催:
レ・ロマネスク
株式会社STRIPE
後援:
北國新聞社、テレビ金沢、北陸放送、エフエム石川
お問い合わせ:
株式会社STRIPE(斉藤)
TEL 076-255-0234
FAX 076-255-0780
MAIL ksaito@stripe-inc.jp
茶室

一般主催イベント

キモノでジャック

2015年8月9日(日)

着物で街を埋め尽くせ!を合い言葉に、ブログ等SNSで告知する日時、場所に集まるイベントです。
今回は茶室にて抹茶自服体験をしてもらいます。(自服とは自分で点てて飲むことです)
着物または浴衣でお越し下さい。
なお、参加者多数の場合は受付を打ち切らせていただきます。

期間:
2015年8月9日(日)
14:30~16:00(受付14:00~14:30)
会場:
金沢21世紀美術館 茶室
料金:
当日券:3,000円(濃茶、薄茶、お菓子付き)
お問い合わせ:
MAIL ishikawajack01@live.jp
※成保宛メールにてお願い致します。
URL http://ameblo.jp/ishikawa-jack01
シアター21

一般主催イベント

KANDAFUL WORLD 拡大計画 2015 全国47都道府県弾き語りツアー

2015年8月4日(火)

期間:
2015年8月4日(火)
17:00〜18:30(開場16:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券 大人3,000円、学生2,500円
※前売りチケットはイープラスのみ
当日券 大人3,300円、学生2,800円
主催:
株式会社ストロボライツ
お問い合わせ:
ストロボミュージック
TEL 03-5456-5902
URL http://kandarioka.com

一般主催イベント

中村中 アコースティックツアー 阿漕な旅2015 ~どこにでも~

2015年7月31日(金)

期間:
2015年7月31日(金)
19:00〜21:00(開場18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券5,000円、当日券未定
主催:
有限会社FOB企画
お問い合わせ:
FOB金沢
TEL 076-232-2424
FAX 076-232-3845
URL http://fobkikaku.co.jp

一般主催イベント

夏休み特別企画 第9回金銭教育イベント「親子で遊ぼう!お金ってなに?」

2015年7月28日(火) - 2015年7月29日(水)

・『お金博士のミニ講座』
  お札やコインのヒミツ教えます♪
・『お買い物ごっこ』まるびぃ商店街へようこそ!
  お店やさんにも挑戦!
・『クイズラリー』お金に関するクイズに挑戦!
  『大人のクイズラリー』もあるよ!
・1億円を持って大金庫(写真)をバックに記念撮影!
・機械と手でお札を数えてみよう!
  コインのますふりも体験♪
お金の大切さやお金の役割、お金の機能などについて、講座、パネル等を通して理解を深めてもらい、親子で楽しく学んでもらうイベントです。
将来の自立に向けて、子どものころからお金とのつきあい方をしっかり身につけてみませんか?
主に小学生の親子を対象としますが、入場無料でどなたでもご参加いただけますので、ぜひご来場下さい!
また、10人以上の団体の場合、事前の電話予約で空いている時間をご案内いたします!
アンケートにお答えいただくと、先着2,000名様にお札の裁断片入りシャープペンシルをプレゼント!
【電話予約は、石川県金融広報委員会(日本銀行金沢支店内)
TEL 076-223-9519】

期間:
2015年7月28日(火) - 2015年7月29日(水)
両日とも10:00〜16:00(最終入場15:45)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
石川県金融広報委員会、石川県銀行協会、石川県信用金庫協会
後援:
石川県、金沢市、北陸財務局、日本銀行金沢支店、金融広報中央委員会
協力:
白山市立白嶺小学校
お問い合わせ:
石川県金融広報委員会(日本銀行金沢支店内)
TEL 076-223-9519
シアター21

一般主催イベント

遊佐未森ソング・トラベル~太陽とアイスクリーム編~

2015年7月26日(日)

シンガーソングライター遊佐未森の単独ライブです。
活動の節目の度にシアター21で開催しています。

期間:
2015年7月26日(日)
16:00〜18:00(開場15:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券6,000円、当日券6,300円
主催:
エンタメスタイル
お問い合わせ:
エンタメスタイル((株)ハーベスト内)
TEL 076-256-5538
FAX 076-256-5532
MAIL info@entame-style.jp
シアター21

一般主催イベント

金沢大学ピアノの会 第7回サマーコンサート

2015年7月25日(土)

会員が日頃の練習の成果を発表します。クラシック、ポップスなど様々なジャンルの曲を演奏します。

期間:
2015年7月25日(土)
[1] 12:00〜14:10(開場11:30)[2] 14:25~16:35 [3] 16:50~19:00
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
金沢大学ピアノの会
後援:
北國新聞社、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、金沢ケーブルテレビネット、一般財団法人石川県芸術文化協会、石川県ピアノ協会
お問い合わせ:
金沢大学ピアノの会
MAIL piano_kanazawa@yahoo.co.jp
URL http://www.geocities.jp/piano_kanazawa/

一般主催イベント

『日本列島「現代アート」を旅する』出版記念講演会

2015年7月14日(火)

期間:
2015年7月14日(火)
19:30〜21:00(開場19:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券・当日券とも 1,000円(ワンドリンク付)
主催:
株式会社ノエチカ
共催:
NPO法人趣都金澤
後援:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]
お問い合わせ:
株式会社ノエチカ
TEL 076-223-3580
FAX 076-223-3581
MAIL info@noetica.co.jp
URL http://noetica.co.jp

茶室

一般主催イベント

七夕茶会(石川弘風会)

2015年7月5日(日)

皇風煎茶礼式の第41回七夕茶会です。

期間:
2015年7月5日(日)
10:00~14:00
会場:
金沢21世紀美術館 茶室
松涛庵
料金:
1,000円
お問い合わせ:
石川弘風会
TEL:076-252-9073

一般主催イベント

「東京シャッターガール」 in 金沢 & ファンイベント

2015年6月27日(土) - 2015年6月28日(日)

写真と街歩きの人気漫画を実写化した映画「東京シャッターガール」(93分)の上映会です。
また、両日とも16時からの上映会後に、写真家・ハービー・山口、小林幹幸、原作・桐木憲一をゲストに迎えて、トークイベントを開催します。

原作:桐木憲一
監督:手塚眞 コバヤシモトユキ 寺内康太郎
主演:夏目あおい 田中美麗(SUPER GiRLS) 藤井武美
2014年ハンブルグ日本映画祭招待作品

期間:
2015年6月27日(土) - 2015年6月28日(日)
27日(土) (1)14:00(開場13:45) (2)16:00(開場15:45 映画上映後トークイベント) 28日(日) (1)12:00(開場11:45) (2)14:00(開場13:45) (3)16:00(開場15:45 映画上映後トークイベント)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券1,000円、当日券1,200円
e+前売り購入ページ
(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
主催:
「東京シャッターガール」製作委員会
後援:
金沢市、北國新聞社
お問い合わせ:
「東京シャッターガール」製作委員会 
TEL/FAX 03-3707-1372
MAIL info@tokyo-shutter-girl.net
URL https://www.facebook.com/kanazawashuttergirl
シアター21

一般主催イベント

Caravan "Lonesome Caravan 3rd TOUR 2015"

2015年6月26日(金)

期間:
2015年6月26日(金)
18:30〜20:30(開場18:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券4,000円、当日券未定
主催:
有限会社FOB企画
お問い合わせ:
FOB金沢
TEL 076-232-2424
FAX 076-232-3845
URL http://fobkikaku.co.jp
茶室

一般主催イベント

第10回現代工芸茶会

2015年6月18日(木)

第54回日本現代工芸美術展石川展開催期間中の6月18日(木)10:00から石川会の作家製作のお茶道具を使用して松涛庵で行われます。

期間:
2015年6月18日(木)
10:00〜16:00
会場:
金沢21世紀美術館 茶室
料金:
当日券1000円
お問い合わせ:
金沢市卯辰町ル8-2
現代工芸石川会事務局
干田 浩
TEL/FAX 076-251-8646
MAIL hoshidahome@Ybb.ne.jp

一般主催イベント

本田和の語り「茨木のり子・おんなの言葉」

2015年6月4日(木)

女流詩人・茨木のり子さんの言葉を語りとチェロで辿ります。
語り:本田和
チェロ:林口眞也

期間:
2015年6月4日(木)
19:00〜20:15(開場 18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券2,000円、当日券2,500円
後援:
石川県、金沢市、北陸中日新聞、石川テレビ
お問い合わせ:
きく・はなすの会
TEL 090-2373-5458
MAIL monokatari10060408@docomo.ne.jp
URL http://kazkatari.pasero.net
シアター21

一般主催イベント

第14回卒後研修セミナー

2015年5月30日(土)

期間:
2015年5月30日(土)
17:00〜20:30(開場16:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢市医師会
TEL 076-263-6721
FAX 076-223-7079

一般主催イベント

奇妙礼太郎 弾き語りワンマンツアー

2015年5月29日(金)

バンドマンであり、ロックボーカリストである奇妙礼太郎の弾き語りワンマンライブ。オリジナルに加え、レパートリー豊かなカバー曲を交えつつ、泥臭くストレートで朴訥としたロックンロールからラブ・アンド・ユーモアなフォークまで歌い上げます。切ない歌声とむき出しのソウルで魅了します!!

期間:
2015年5月29日(金)
18:30〜20:30(開場18:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券3,500円、当日券未定
主催:
有限会社FOB企画
お問い合わせ:
FOB金沢
TEL 076-232-2424
FAX 076-232-3845
URL http://fobkikaku.co.jp

一般主催イベント

ユネスコ創造都市ネットワーク会議金沢2015記念国際シンポジウム『石川-金沢生物文化多様性圏-豊かな自然と文化創造をつなぐ「いしかわ金沢モデル」-』

2015年5月28日(木)

期間:
2015年5月28日(木)
14:00〜17:45(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
国連大学サスティナビリティ高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティングユニット
共催:
石川県、金沢市
後援:
北國新聞社、NPO法人趣都金澤
お問い合わせ:
国連大学サスティナビリティ高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティングユニット
〒920-0962 金沢市広坂2丁目1番1号 しいのき迎賓館3階
TEL 076-224-2266
FAX 076-224-2271
MAIL arita@unu.edu または nagai@unu.edu
シアター21

一般主催イベント

「高血圧の日」市民公開講座

2015年5月16日(土)

期間:
2015年5月16日(土)
14:00〜16:00(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
お問い合わせ:
金沢市立病院事務局
TEL 076-245-2600
(受付9:00〜17:00/月〜金曜日)
シアター21

一般主催イベント

柳宗理生誕100年記念講演会

2015年5月9日(土)

柳宗理生誕100年を記念し、デザインを学ぶ学生及び一般に対してデザイン講演会及び交流会を行い、広くデザインに対する理解を深め、これからのデザインを考え、広く社会に情報発信します。
また、金沢に開設された『柳宗理記念デザイン研究所』の活性化を図ります。

期間:
2015年5月9日(土)
14:00〜16:00(開場13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
一般1,000円(前売券、当日券とも)
学生は無料
主催:
柳宗理生誕100年記念講演会実行委員会
後援等:
金沢美術工芸大学同窓会、金沢美術工芸大学工芸研究所、柳工業デザイン研究所、北國新聞 他
お問い合わせ:
株式会社ビートップツー
TEL 03-5405-1471
FAX03-6450-1654
E-mail bt2movile@yahoo.co.jp
シアター21

一般主催イベント

趣都フォーラム2015歴史・伝統をふまえた国際文化芸術都市に向けて~2020年へ、金沢が今やらねばいけないこと~

2015年5月8日(金)

現在、国や東京などの各方面において日本の芸術文化を世界に発信する準備がはじまりつつあります。
2020年には東京でオリンピック・パラリンピック競技大会が開催されますが、オリンピックはスポーツだけではなく芸術文化の祭典でもあることはあまり知られていません。
2012年のロンドンオリンピックでは大会開催4年前の2008年から「カルチュラル・オリンピアード」と呼ばれる過去最大規模の文化プログラムがイギリス全土で展開され、観光や地域振興の面でも大きな波及効果を生み出しました。
北陸新幹線が開通する今年、金沢がさらに国際的な文化芸術都市となるためにも、金沢が今やらねばいけないことをテーマに趣都フォーラム2015を開催します。

【開催内容】
●第一部 基調講演 『2020年東京五輪−文化プログラムで金沢がもっと輝くために』
講師:吉本 光宏(ニッセイ基礎研究所 研究理事)
●第二部 パネルディスカッション『歴史・伝統をふまえた国際文化芸術都市に向けて~2020年へ、金沢が今やらねばいけないこと~』
コーディネーター:秋元 雄史(金沢21世紀美術館 館長)
パネリスト :佐々木 雅幸(同志社大学 特別客員教授) 、吉本 光宏(ニッセイ基礎研究所 研究理事)、浦 淳(NPO法人趣都金澤 理事長)

期間:
2015年5月8日(金)
19:00〜21:30(開場 18:40)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
参加費500円(事前申込制/先着順)
※NPO法人趣都金澤会員 参加費無料
主催:
NPO法人趣都金澤
共催:
金沢21世紀美術館〔(公財)金沢芸術創造財団〕
後援:
石川県、金沢市、公益社団法人日本建築家協会北陸支部、株式会社金沢倶楽部、北陸工業新聞社、金沢経済新聞
参加方法:
下記受付フォームに必要事項をご記入頂きお申し込みください。
締切:2015年4月30日(木)
定員:180名 (先着順)
http://kokucheese.com/event/index/276827/
お問い合わせ:
NPO法人趣都金澤事務局(株式会社ノエチカ内)TEL:076-223-3580
シアター21

一般主催イベント

桂まん我の落語を聴く会

2015年4月25日(土)

NHK新人演芸大賞、文化庁芸術祭新人賞受賞、新進気鋭の”桂まん我”。粋で洒落てて、でも泥臭くって、人間臭い...。
そんな落語の中のあったかい登場人物たちを生き生きと表現します。
ぜひ、お見逃しなく!

期間:
2015年4月25日(土)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
14:00〜16:00(開場 13:30)
料金:
前売券:2,500円
当日券:3,000円
主催:
桂まん我
お問い合わせ:
米朝事務所
TEL 06-6365-8281
MAIL rakugo.manga@gmail.com
URL http://katsura-manga.jimdo.com
シアター21

一般主催イベント

TOKYO DESIGN WEEK 2015 出展者募集説明会

2015年4月24日(金)

毎年明治神宮外苑にて開催しているデザインの祭典「TOKYO DESIGN WEEK」は今年30周年を迎えます。
現在DESIGN WEEKは世界90都市で開催されており、昨年はWORLD DESIGN WEEKの設立を行いました。
今後、日本のクリエイティブを世界に発信するため、地方創生をテーマに「地方再生×DESIGN WEEK」の立ち上げを行う予定です。
ついては、TOKYO DESIGN WEEK並びにKANAZAWA DESIGN WEEKの説明会を開催し、金沢並びに地域の企業・デザイナーの方々と交流を目的とした説明会を開催します。

期間:
2015年4月24日(金)
15:00〜17:00(開場14:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
お問い合わせ:
TOKYO DESIGN WEEK株式会社(担当:武井)
(デザインアソシエーションNPO)
TEL 03-3479-1423
MAIL takei@waksuei.com
URL http://tokyodesignweek.jp
シアター21

一般主催イベント

Yuko Nakanishi Dance Performance 10

2015年4月18日(土) - 2015年4月19日(日)

コンテンポラリーダンスの公演を行います

期間:
2015年4月18日(土) - 2015年4月19日(日)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
日時:
4月18日(土)
・17:00〜18:00(開場16:30)
・20:00~21:00(開場19:30)
4月19日(日)
・14:00~15:00(開場13:30)
料金:
2,000円~2,500円
お問い合わせ:
中西優子
TEL/FAX 076-241-7504

一般主催イベント

言語造形公演「ともしび」

2015年4月5日(日)

ともしびを運ぶすべての旅人へ-。
男は運ぶ、エルサレムでともしたロウソクの灯りを、故郷フィレンツェまで。
勇士の誉れ、豪傑の誇りもこのかよわき炎を守るためには無用の長物。
その長い旅路を、フルートの音色とともに贈ります。春の、芽吹きの一日に。
あなたのともし火は、何ですか。

期間:
2015年4月5日(日)
15:00〜16:15(開場 14:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売・当日券800円
主催:
ことばのアトリエ はんの木
お問い合わせ:
はんの木 たや仁子
TEL 0767-66-1011(留守電有り)
FAX 0767-66-1011
WEB http://www.facebook.com/hannoki7
MAIL yoshikonoto@gmail.com

一般主催イベント

いわきノート×創造の都

2015年3月8日(日)

【企画内容】
映画「いわきノート」石川上映。
石川県は2007年3月25日に能登半島地震によって被災した土地です。今一度、震災や原発、この日本で生きる私たちが考えなければならないこと、気付かなくてはならないことを映画を通じて伝えたいと考えています。
劇中には、震災後あらたに何かを生み出そうとする人々が多く登場します。「 創造する力」が生み出す想い、可能性をこの映画を通じて共有すると同時に、震災後様々な想いを抱えて生きる人々のあ りのままの姿や声を感じてもらい私たち日本人が持つ「創造する力」について考える機会を提案させていただきたいと考えています。

【上映に合わせたイベント企画案・いわきノート×ふくしま菜!】
いわきノート上映に合わせ、劇中に登場するいわき市農家の方とのコラボイベントを企画しています。震災後、福島での「食」に対する意識は放射能や風評被害といった様々な問題を抱えながらも、より美味しく安全なものを 届けたいという想いで活気づいています。
きっとこれらの想いは、「創造する力」に通じるものがあるのではないかと考え ています。
そして、これをきっかけに福島県産の食品に対する理解や興味をもっていただけたらと思います。

期間:
2015年3月8日(日)
【1回目】10:00〜11:40 【2回目】14:00〜15:40(いずれも開場15分前)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
当日券500円
主催:
筑波大学 創造的復興プロジェクト
後援:
北國新聞、テレビ金沢
お問い合わせ:
筑波大学 創造的復興プロジェクト室
TEL 029-853-2813
FAX 029-853-2813
MAIL cr@geijutsu.tsukuba.ac.jp
URL http://www.geijutsu.tsukuba.ac.jp/~cr/iwakinote/
シアター21

一般主催イベント

田島貴男「弾き語りツアー2015」

2015年3月1日(日)

期間:
2015年3月1日(日)
18:00〜20:00(開場 17:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
5,900円(前売券5,400円)
主催:
FOB
お問い合わせ:
FOB金沢
TEL 076-232-2424
HP http://www.fobkikaku.co.jp
シアター21

一般主催イベント

ロジャー・ターナー金沢公演2015

2015年2月24日(火)

2013年にも、今はなき小将町kapoで演奏している。
そしてデレク・ベイリーやエヴァン・パーカーのような英国インプロバイズド・ミュージックの大御所とも共演歴のあるベテラン・パーカッショニスト、ロジャー・ターナー氏を再度招いて、コンサートを開催します。
今回も、金沢のアヴァン・ヴァイオリニスト島田英明とのデュオ、美麗オルガン・ドローンによる演奏が知られ、活発に活動しているASUNAのソロを予定しています。
ご期待ください!

期間:
2015年2月24日(火)
19:30〜21:30(開場 19:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
3,000円(前売券2,500円)
主催:
Pico
お問い合わせ:
TEL 076-245-4191(島田)
MAIL hsppico@gmail.com
URL sites.google.com/site/hsppico
シアター21

一般主催イベント

金城大学短期大学部美術学科 第13回ファッションショーKinjo Art Show Case

2015年2月21日(土)

本学美術学科でファッションを学ぶ学生を中心とするファッションショーの開催。
2年間の集大成として、1人8~10点の作品を発表する。
ショーでは染色を学ぶ学生の浴衣の発表や、ダンス部による演出もある。デザイン・映像コースの学生が制作する映像でもショーを盛り上げる。

期間:
2015年2月21日(土)
16:00〜16:30(開場 15:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
金城大学短期大学
後援:
北国新聞社
お問い合わせ:
金城大学短期大学部(担当)堀
TEL 076-276-4411
FAX 076-275-4183
MAIL chardin@kinjo.ac.jp
URL http://www.kinjo.ac.jp/kjc/

一般主催イベント

VOX OF JOY concert2015中田理恵⇔馨映ヴァレンタインコンサートfeat.OF JOY

2015年2月14日(土)

コーラスユニット「VOX OF JOY」のリーダーRieによる、一夜限りのヴァレンタインラブソングコレクション。ピアノ弾き語り+スペシャルバンド「OF JOY」による、ポップス、ジャズ、ラテン・ミュージカルからクラシックカバーまでお客様のリクエストを中心に、アコースティックなサウンドをお届けします。初のオリジナルインスト曲も発表。ヴァレンタインの夜に聴きたいお気に入りの音楽を。みなさんのリクエストから創るプライベートステージをお楽しみください。

期間:
2015年2月14日(土)
18:00〜20:00(開場 17:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券 4,000円、当日券 4,500円
主催:
VOX OF JOY
後援:
北国新聞社
エフエム石川
お問い合わせ:
VOX OF JOY
TEL 090-4682-4294(中田)
FAX 076-264-9366
MAIL info@voxofjoy.com
URL http://www.voxofjoy.com
シアター21

一般主催イベント

BUNKA FASHION RENAISSANCE 2015(卒業制作展示・ショー)

2015年2月7日(土) - 2015年2月8日(日)

BUNKA FASHION RENAISSANCE 2015は金沢文化服装学院の卒業年次生が中心となり、これまでの「学び」の集大成としてじっくりと時間をかけて企画・制作してきた作品を展示・ショー形式で発表する、本校にとって最大のイベントです。
もちろん、ショーの企画・演出・構成・モデルや展示ディスプレイのすべてを学生が手掛けています。
それぞれの学生の個性とパワー溢れる作品の数々をどうぞご覧ください!

※ショーは11時~、13時~、15時~、19時~(7日のみ)
※1日3回行う公演は全て異なる内容です(7日のみの19時の回は15時の回と同じ内容です)
※1回約30分くらいの内容です

期間:
2015年2月7日(土) - 2015年2月8日(日)
10:00〜17:00
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
金沢文化服装学院
お問い合わせ:
金沢文化服装学院(金沢市清川町1-5)
TEL 076-242-2330
FAX 076-242-2362
MAIL info@kanabun.ac.jp
URL http://www.kanabun.ac.jp
シアター21

一般主催イベント

space of healing

2015年1月25日(日)

アルパ(インディアンハーブ)・ピアノ・声楽・お話の発表会です。
南米のアルパの音色やピアノの音色にあわせての音楽物語(朗読)のステージです。

期間:
2015年1月25日(日)
13:30〜16:00(開場 13:00)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
太郎田真理トーク&ミュージックスタジオ 金沢アルパクラブ
お問い合わせ:
金沢アルパクラブ
岡田(090-8261-6993/arpahime@gmail.com)
シアター21

一般主催イベント

キセル『明るい幻』Release Tour 2015

2015年1月24日(土)

12/3にオリジナルアルバムをリリース予定。
それに伴う4年半ぶりの全国コンサートツアー。

期間:
2015年1月24日(土)
18:00〜20:00(開場 17:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売券3,800円(当日券未定)
主催:
FOB企画
お問い合わせ:
FOB企画金沢
TEL 076-232-2424
FAX 076-232-3845
シアター21

一般主催イベント

第16回千年大賞

2015年1月16日(金)

「新しい時代を感じさせるユニフォーム」をテーマにしたファッションコンクールです。
全国からの応募の中からグランプリを決める最終審査を公開ファッションショー形式で開催します。

期間:
2015年1月16日(金)
14:00〜15:30(開場 13:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
無料
主催:
公益財団法人ヤギメセナファンデーション
お問い合わせ:
千年大賞事務局
TEL 050-3541-7770
FAX 076-237-1275
HP http://www.yagi.co.jp
シアター21

一般主催イベント

新春・ありがたや・コンサート in 金沢

2015年1月11日(日)

お父さん、お母さん、じいちゃん、ばあちゃんが知ってる、聴きたい歌!中高齢者の方々へ。なつかしの昭和の思い出ソング!ボーカル&ソロ「ちゃ茶」が青春ヒット歌謡曲・フォークソング他を熱唱。出演は「ちゃ茶」の素敵なハーモニー・ソロボーカル&ギター、和輝のぼる、まな、伊藤ひろみ。素敵なゲストには「MISTY」(シンガーソングライター)、ピアノ・フルートの琴演奏バンド「ひぐらし」、一川明宏(津軽三味線)、本多凜(全国で数々の優勝の津軽三味線)

期間:
2015年1月11日(日)
14:00〜15:50(開場13:20)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
料金:
前売800円 / 当日1,000円
主催:
あーちすと金沢・KFT
後援:
北國新聞社
協賛:
未来の音響、イベント企画「アーポット」
お問い合わせ:
あーちすと金沢・KFT
TEL 090-8960-1090
MAIL tomomisa.naru2013@gmail.com