大森伃佑子とマエダサチコ

不自由な夢

2008年12月13日(土) - 2009年2月22日(日)

ベット、人形、レース、ハイヒール、蝶、鳥、花、手袋、リボン、つけ襟、毛皮のコート、まくら、マント、ウエディングドレス、キャンドル…

展示は、キャンドルアーティスト、マエダサチコによるキャンドルを軸に、スタイリスト大森仔佑子が追い求めてきた「かわいいもの」がぎっしりと詰まった空間となる。そこはいつも憧れと夢の世界がある。
そして、その夢の世界は必ずその先へつながっている。
大切にしているかわいいものたちのその先にあるものを、集めることによって改めて感じてみたい。

★特設サイトはこちら
http://www.kanazawa21.jp/designgallery/yokoomori.html

杉本博司 歴史の歴史

2008年11月22日(土) - 2009年3月22日(日)

杉本博司は2003年より「歴史の歴史」という表現活動を行ってきました。この「歴史の歴史」は、アメリカ、カナダの様々な美術館を巡回しながら、その都度変貌してきました。本展では、杉本の新規収集品や自作が含められる新たな「歴史の歴史」が展開、これまでの「歴史の歴史」を総括する大規模な展覧会になります。

「shell - shelter:殻 - からだ」

コレクション展II

2008年9月13日(土) - 2009年4月12日(日)

「もうどこにも安全なゾーンはなくなる」
---ドミニク・ゴンザレス=フェルステル《安全地帯のアン・リー》より



『コレクション展』では、現代社会の価値観の変化や転換と呼応する先端的な作品を紹介し、現代社会の諸問題を問いかけます。

『コレクション展II』のキーワードは、「shell - shelter:殻 - からだ」。本展で紹介する様々な身体のイメージは、価値判断の基準、感情・精神の抜け殻、あるいは己であり続けるためのシェルター、生と死、等を暗示するものとして登場します。

それらの作品は、既存の価値観に疑問を呈し、現代に漂う孤独と不安、無力感、人々の間の距離感を浮き彫りにしながら、人間の生存可能な場を新たに見出そうとしています。

★特設サイトはこちら
http://www.kanazawa21.jp/exhibit/collection/2008_2/index.html

EVENTイベント

小沢康夫プロデュース回「新世紀のメディア・パフォーマンス」

二十一世紀塾 第4回「スポンテイニアス」なるものへ

2009年1月17日(土)

メディアプロデューサーの桑原茂一氏、作曲家の藤枝守氏、舞台プロデューサーの小沢康夫氏を迎え、彼らがモデレーターになり様々なジャンルで活躍するアーティストからとっておきの話を引き出します。

EDUCATIONAL PROGRAM教育普及プログラム

KOSUGE1-16《AC-21》

テーブルトーク&交流戦「タッグパートナーとしてのスポーツとアート」

2009年1月18日(日)

サッカーを通してスポーツ文化を地域に根付かせようとする試みの実践報告と、アートを通じて地域のスポーツ団体と協働し既存の方法には収まらない活動を行っているKOSUGE1-16の活動報告を交えて、スポーツとアートがどのように手を組み、地域社会を楽しくしてゆけるかをディスカッションします。終了後に《AC-21》をつかっての交流戦も行います。

杉本博司 歴史の歴史

学芸員によるギャラリー・トーク

2009年1月17日(土)

展覧会担当の学芸員が、展覧会を紹介します。

キッズスタジオ・プログラム「ハンズオン・まるびぃ!」

切って・かさねて 雪の影絵を作ろう!

2009年1月10日(土) - 2009年1月12日(月)

折り紙を畳んで、雪の結晶の切り紙を作ります。みんなで作った雪の形をたくさん貼り重ねて大きな影絵にします。

コレクション展II

学芸員によるギャラリー・トーク

2009年1月10日(土)

展覧会担当の学芸員が、金沢21世紀美術館のコレクション作品を紹介します。

コレクション展II

Pup Patrol(パップパトロール)

2009年1月10日(土)/ 24日(土)/ 31日(土)

奈良美智デザインの犬の着ぐるみを着て、美術館を探検しよう!

「Pup Patrol」とは…
《Dog-o-rama: Pup Patrol》は、奈良美智デザインの犬の着ぐるみを身につけた子どもたちが、美術館を探検するプログラムです。子どもたちが普段と異なった視点で美術館の空間を体験し、子どもたちが存在する空間もまた奈良美智の作品世界となります。

コレクション展II

Pup Patrol ~奈良美智ワールドで絵本を読もう~

2009年1月4日(日)

奈良美智作品《Dog-o-rama:Pup Patrol》は犬の着ぐるみを身につけた子どもたち自身が奈良ワールドの作品になって美術館を探検するプログラムです。
この探検の中で奈良の絵本『ともだちがほしかったこいぬ』の読み語りを行います。




集合場所:金沢21世紀美術館キッズスタジオ
対象:幼児から小学生まで(要保護者同伴)
   先着15名
   (電話予約可 076-220-2801)

*着ぐるみの各サイズには数と色に限りがあります。(サイズは100〜165cm)
*着ぐるみを着ると大変暑いので、脱ぎ着しやすい服装でおこしください。

キッズスタジオ・プログラム「ハンズオン・まるびぃ!」

プレイルーム「かたちで遊ぼう!」

毎週土日一部除く

いろんな形のブロックを重ねたりつなげたりして、「新しいかたち作り」にチャレンジ!親子で楽しめるスペースです。

COMMUNITY EXHIBITION一般主催展覧会

条件に該当する催しがありません。

COMMUNITY EVENT一般主催イベント

条件に該当する催しがありません。