9 22

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EVENTイベント

現在地:未来の地図を描くために[2]後期 パブリックプログラム

安部泰輔《ざわざわ森》ワークショップ「ざわざわ森のいきものを描こう!」

2020年2月4日(火) -
2020年3月1日(日)

インフォメーション

期間:
2020年2月4日(火)〜2020年3月1日(日)
10:00〜16:00 ※休場日はおやすみ
会場:
金沢21世紀美術館
交流ゾーン(市民ギャラリーA横)
定員:
各日10名
料金:
1000円
※ミュージアムショップで参加チケット(当日券のみ)をお買い求めください。15:30販売終了。
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 学芸課
TEL 076-220-2801

概要

安部泰輔ワークショップ 「ざわざわ森のいきものを描こう!」ご参加いただいた皆様へ(作品返却方法の変更のお知らせ)
新型コロナウィルス感染症の感染拡大を考慮し、作品の返却方法を以下のように変更いたします。何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます。

[お引き取り希望の方]
4月12日(日) 14時〜18時 安部泰輔作品前にて直接ご返却します。引き換え券をお持ちください。
※4月14日(火)〜19日(日)に引き取りを希望されていた方は、大変申し訳ありませんが、当館負担での郵送にて返却いたします。

[郵送希望の方]
状況を鑑み、当館負担での郵送にて返却致します。
概要

美術館のコレクション作品をオマージュして作られた作品《ざわざわ森》に、 みんなも参加しよう! 「ざわざわ森のいきもの」を想像して絵にすると、 作家の安部さんが、 古着やはぎれを使って作品にします。 絵と作品を双子のようにならべて、 《ざわざわ森》に展示していくよ。 どんな森になっていくかな?

Images

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]