金沢21世紀美術館

MENU
4 09

開館

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う美術館主催の展覧会等の対応について(4月2日現在)

 金沢市の指示により、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2月29日(土)から3月15日(日)まで休止していた当館主催の展覧会を再開します。なお、恒久展示作品「スイミング・プール」の地下部への入場は当面の間休止します。また、当館主催のプログラムにつきましては、4月12日(日)まで休止します。
 今後の状況により変更になる場合がありますので、最新の情報は、随時美術館WEBサイトでお知らせいたします。

●再開する当館主催展覧会(3月17日〜)
現在地:未来の地図を描くために[2]後期
lab.4 Space Syntax
※恒久展示作品「スイミング・プール」の地下部はご覧になれません。

●休止又は中止する当館主催プログラム(4月2日〜4月12日)
・現在地:未来の地図を描くために[2]後期 パブリック・プログラム
 《奈良美智 Dog-o-rama》Pup Patrol(パップ・パトロール)
 《奈良美智 Dog-o-rama》Pup Up the Dog(パップ・アップ・ザ・ドック)

●延期する当館主催プログラム
・金沢21世紀美術館「自治区ユース」
ROTH BART BARONコンサートと作曲ワークショップ『場所たち』

●市民ギャラリー、シアター21でのプログラムについて
市民ギャラリーとシアター21は、一般主催展覧会と一般主催イベントのページをご確認ください。

皆様のご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

金沢21世紀美術館では、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)予防のため対応を行っております