10 27

開館

金沢21世紀美術館

MENU

EVENTイベント

まるびぃ・トークシリーズ

ピーター・バラカン TAKING STOCK 金沢21世紀美術館で 聴く・見る21世紀の愛聴盤

2020年11月6日(金)

インフォメーション

期間:
2020年11月6日(金)
19:00(開場時間18:30)
会場:
金沢21世紀美術館 シアター21
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課
TEL 076-220-2811
料金:
前売 3,500円(当日500円増)
※整理番号なし
※すべて税込
※金沢21世紀美術館友の会会員の方は優先入場特典があります。開場時刻までに会員証を持ってお集まりください。
チケット取扱:
2020年10月6日(火)発売
Peatix
● 金沢21世紀美術館ミュージアムショップ(窓口販売のみ)
お問い合わせ:
金沢21世紀美術館 交流課 Tel 076-220-2811(火〜日10:00-18:00)

概要

MTVに代表されるメジャーな洋楽だけではなく、世に知られていなくても人生を豊かにしてくれる世界の素晴らしい音楽の数々をラジオで紹介し、多くのリスナーを勇気づけてきたピーター・バラカン。21世紀の20年を振り返ってバラカンが今どうしても皆さんと聴きたい、残したい曲を、アルバムのアートワークとともに紹介するライブDJイベントを開催します。彼独自の音楽批評を通して、現代における音楽の意味をあらためて考える機会とします。

ピーター・バラカン メッセージ

コロナ禍で多くのイヴェントが延期や中止になる中、去年に続き金沢に呼んでいただけたことに感謝しています。
今年8月に本を出しました。「Taking Stock-ぼくがどうしても手放せない21世紀の愛聴盤」。日ごろからラジオ番組で紹介するためにも色々な音楽を聞いています。次々とまた新しい作品を聞くので少し前のものでも記録しないと忘れてしまうことがあります。21世紀の最初の20年がすぎた今、その20年の間にぼくが聞いた音楽の中から、自分の心に特に響いた作品を少しでも多くの方に知っていただくために52枚のアルバムを選んで本の形で紹介しています。
金沢21世紀美術館でこその音楽を皆さんと共有したいです。様々なジャンルの音楽、そしてそのアルバムのアートワークを一緒にゆったりと楽しみませんか。

ピーター・バラカン

プロフィール

ピーター・バラカン Peter Barakan

1951年ロンドン生まれ。ロンドン大学日本語学科を卒業後、1974年に音楽出版社の著作権業務に就くため来日。現在フリーのブロードキャスターとして活動、現在は「バラカン・ビート」(インターFM)、「ウィークエンド・サンシャイン」(NHK-FM)などを担当。著書に『ピーター・バラカン音楽日記』 (集英社インターナショナル)、『魂(ソウル)のゆくえ』(アルテスパブリッシング)、『テイキング・ストック ぼくがどうしても手放せない21世紀の愛聴盤』(駒草出版)など多数。2014年から小規模の都市型音楽フェスティヴァル LiveMagicのキュレイターを務める。
金沢21世紀美術館では、2019年に「80年代の音楽シーン〜ミュージック・ヴィデオの先駆的な監督たち」を映像ワークショップ(木村悟之+明貫紘子)とともに開催した。 http://peterbarakan.net

まるびぃ・トークシリーズ

様々な分野の専門家をゲストに迎え、世界の「現在(いま)」を考えるシリーズ。魂(ソウル)のある良質な音楽を探求するピーター・バラカンの批評精神を通して、私たちの日常にある音楽の意味をこの機会にあらためて考えます。

新型コロナウイルス感染拡大予防のための対策について

新型コロナウイルス感染拡大予防のための当館の取り組みにご理解とご協力をお願いします。

【お客様へのお願い】
・ 咳や発熱など体調の優れないお客様はご来場をお控えください。
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合は来館を自粛してください。
・金沢21世紀美術館の入館時に検温とマスク着用のチェックがございます。37.5度以上の発熱がある方またはマスクを着用でない方にはご入館をお断りいたします。
・シアター21前でチケットをお買い求めの際やご入場の際には、他のお客様と1.5m程度の間隔を空けてお並びください。
・シアター21前受付で手指の消毒にご協力をお願いします。
・万一、館内で感染発生が確認された場合、当日ご来場のお客様にご連絡するため、お名前とご連絡先のご記入にご協力をお願いします。

【金沢21世紀美術館の取り組み】
・シアター21内の客席は前後左右に間隔を空けてご案内します。
・ シアター21内の座席や手すりは各回ごとに消毒を行います。
・館内は常時、空調及び換気を行っています。
・チラシ等の配布物については手渡しではなく、据え置き配布方式にします。
・受付窓口にはお客様との間にアクリル板を設置します。
・スタッフはマスクまたはフェイスガードを着用してご対応をさせていただきます。
※これらの対策は10月2日時点で予定しているものです。変更や更新の場合もありますので、最新の対応につきましてはご来館前に当ページでご確認ください。

主催/ほか

主催:
金沢21世紀美術館[(公財)金沢芸術創造財団]、オレンジ・ヴォイス・ファクトリー
協力:
タワーレコード 金沢フォーラス店
後援:
北國新聞社、エフエム石川